瓶入とチューブ入のオロナインのパッケージの写真
bookmark_off

でき始めのニキビや吹出物はオロナインで即撃退!

miho
miho
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.09.14
不健康な生活を送っていたら突然ニキビができてしまった!でも、ニキビのない肌でメイクを楽しみたい…。そのような経験をした方はいらっしゃると思います。 そこで、ニキビをすぐに治したい時に私が実践しているオロナインパックの方法をご紹介!夜寝る前に行うだけで朝には綺麗な肌を取り戻すことができます。 オロナインと身近にあるもので簡単に撃退できるので、試してみてください。
ニキビや吹出物の原因はあらゆるところに潜んでいる
1つ持っておくだけで非常に便利なオロナイン軟膏
少し大きめに切ったラップを用意
清潔な状態の肌の上にオロナインをのせる
オロナインの上にラップをのせたら完了
素早く対処してニキビや吹出物がないストレスフリーな肌に

ニキビや吹出物の原因はあらゆるところに潜んでいる

そもそもニキビや吹出物はどのようにして引き起こされるのかというと、皮脂や汚れが毛穴に詰まって炎症を起こすことにあります。 例えば日常生活におけるニキビや吹出物の原因は以下の通り。 <ホルモンバランスの乱れ> 睡眠不足やストレスによりホルモンバランスが乱れると、皮脂の分泌が盛んになり毛穴を詰まらせる原因に。 <洗顔のしすぎ> 洗顔をしすぎることで必要以上に皮脂を奪ってしまい、より皮脂を生み出そうと分泌が盛んになってしまいます。 <髪の毛の汚れや整髪料> 特におでこやこめかみ周辺に多い原因の1つ。汚れや整髪料がニキビの原因菌にとっての栄養になってしまいます。 <糖分や脂質の高い食べ物の食べ過ぎ> 頬周辺にできるものに多い原因の1つ。甘いものや脂っこいものを食べすぎたり、外食が続いたりはしていませんか? <保湿ケアを怠る> 肌が乾燥していることも皮脂の分泌を活発にする原因に。 <雑菌や汚れ> 枕カバーやシーツ、メイク道具に潜んでいる雑菌は毛穴に詰まり、ニキビの原因菌にとっての栄養になります。 これらの原因は一例にすぎませんが、ニキビや吹出物ができないようにするためには、規則正しい生活を送ることや、肌周りや肌に触れる生活用品を清潔に保つことが大切。 私はニキビができた時には、甘いものや脂っこいものを控えてバランスの良い食事をすることや、運動をして便秘を防ぎ腸内環境を整えて肌のターンオーバーの乱れを防ぐことを心がけています。

1つ持っておくだけで非常に便利なオロナイン軟膏

いくら予防をしてもニキビや吹出物ができてしまう時はありますよね。 できてしまったばかりの軽度なニキビや吹出物に効果があるのがオロナインなんです。 オロナインにはワセリンやグリセリンといった保湿成分が配合されており、それらがニキビに効果があるのです。 白ニキビなどの小さいものや炎症がひどくないニキビに使うのが適切です。 そんなニキビや吹出物ができ始めてしまった時に私が実践するのが、オロナインパック! オロナインパックをするのに必要なものはオロナイン軟膏とラップの2つだけ。 簡単に手に入るものでニキビや吹出物を撃退することができるんです。
オロナイン軟膏のパッケージと軟膏を出した写真
写真に写っているオロナイン軟膏は、11gチューブ入と100g瓶入タイプです。 他にも ・50gチューブ入 ・30g瓶入 ・250g瓶入 と、様々なラインナップがありますので、使う頻度に合わせて選ぶようにしましょう。 オロナイン軟膏は様々なシーンで使うことができるので、家に1つ瓶入を用意しておくと便利ですよ。 チューブ入の商品は持ち運びやすく外出先でも使いやすい点がおすすめ。 今回はニキビに効くアイテムとしてご紹介していますが、少し手を切ってしまったりした際にも使用可能。 日常の些細な傷にも効果があるので、オロナインを1つ持っていれば、小さな傷ができてしまった時に心強いですよ。 ・軽いやけど ・しもやけ ・あかぎれ ・きず ・水虫 これらのあらゆるトラブルに効果があるとのこと。 どのような場合においてもオロナインを使用する際には手指を清潔な状態にし、ガーゼや脱脂綿で塗布するか、そのまま手指で患部に塗布するようにしましょう。

少し大きめに切ったラップを用意

次に用意するものはラップ。 ラップはニキビの大きさよりも少し大きめに切ったものを用意します。 あまり大きすぎると剥がれやすくなってしまうので注意。
少し大きめに切ったオロナインパック用のラップの写真
私はいつも写真のサイズくらいに切ったものを用意しています。 あとはニキビにのせていくだけ。

清潔な状態の肌の上にオロナインをのせる

まずは洗顔をして、肌を清潔な状態にします。 その後はいつものように化粧水や乳液でスキンケア。 肌が乾燥している状態は皮脂を多く分泌する原因にもなり、それがニキビの原因につながります。 しっかりとスキンケアをして、肌にうるおいを与えましょう。 肌の状態が整ったところでオロナインの出番です。 すり込むように指でニキビに少量のオロナインを塗ったら、写真のようにニキビを覆うようにしてオロナインをのせましょう。
オロナイン軟膏をニキビの上にのせた写真

オロナインの上にラップをのせたら完了

ニキビの上にオロナインをのせたあとは、その上に先ほど切ったラップをかぶせます。 ラップをのせることによって、寝ているあいだにオロナインが寝具についてしまうのを防げます。 寝返りを打ってしまっても、髪の毛についてしまう心配はありません。
ニキビにオロナインを塗った上にラップをかぶせた写真
この状態でしっかりと睡眠をとりましょう。 睡眠不足や不規則な生活習慣はニキビの原因となります。 あとは朝にラップを外し、オロナインをしっかりと洗い流すように洗顔をすればOK。 最後にしっかりとスキンケアを行い肌にうるおいを与えたら、ニキビ対処は完了です。 私はオロナインを1日使うだけで随分とニキビが改善されます。 1日では治らないニキビも2~3日根気強く行えばたちまち消えてしまいます。 ただし、5~6日間ほどオロナインを使用してもニキビが改善されない場合は、医療機関を受診するようにしましょう。

素早く対処してニキビや吹出物がないストレスフリーな肌に

でき始めのニキビや吹出物は、早く適切に処置をすることですぐに治すことができます。 手で触れてしまったり潰してしまう前にオロナインで治してしまいましょう。 治したあとは再発しないように心がける生活が大切。 清潔な状態を保ち規則正しい生活を送ることで、綺麗な肌を続けましょう!

関連コラム