ブラウン系リップをまとめた画像
bookmark_off

今年の夏は、シアーなブラウンリップで大人の余裕を見せつける

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.05.20
シアーな発色のブラウンリップはこの夏の注目株。程よく透けたブラウンはこなれた洒落感を演出してくれます。
視線を集めるツヤリップに『B IDOL』
こなれ感のあるふんわりマットリップ『ONLY MINERALS』
大人の余裕を感じさせる抜け感メイクを楽しめる『Borica』
見た目も使い心地も新感覚な『Fujiko』

視線を集めるツヤリップに『B IDOL』

つやぷるリップ 09 無敵テラコッタ/B IDOL の置き画像
『B IDOL(ビーアイドル)』の「つやぷるリップ」は、透け感のある発色で、サッとひと塗りすればナチュラルな仕上がりに。塗り重ねれば、はっきりとした色付きを楽しめます。 09 無敵テラコッタは、トレンド感のあるオレンジブラウン。オレンジのニュアンスが含まれているので、ブラウンリップ初心者の方も使いやすいカラーです。落ち着きと華やかさを両立させた、絶妙な色味で唇を彩ります。

こなれ感のあるふんわりマットリップ『ONLY MINERALS』

オンリーミネラル ミネラルエアリールージュ 04 マロン の置き画像
『ONLY MINERALS(オンリーミネラル)』の「ミネラルエアリールージュ」は、名前通りエアリーなセミマットルージュ。パサつきや色ムラなど、マットリップの難題と向き合って生まれた新感覚ルージュです。ふんわりとした軽い質感で、唇に軽やかになじみます。 ハチミツ(※1)や厚みのあるヒマシ油(※1)が配合されており、セミマットな質感とうるおい感が両立。さらに、アボカド油(※1)やアルガンオイル(※1)といった植物オイルを配合することで、日中のパサつきを予防。唇のうるおいをキープします。 04 マロンは、モードな印象を演出するダークブラウン。赤みも黄みも強くない、ニュートラルなブラウンです。唇の血色と合わさることで、自然なブラウンに。手持ちのリップのニュアンスチェンジにも活躍します。 しっかり発色するので、ポンポンとのせて指でなじませるだけでも綺麗な仕上がりになります。唇にピッタリと密着し、キープ力も◎。

大人の余裕を感じさせる抜け感メイクを楽しめる『Borica』

スティックプランパーエクストラセラム<101 Prism Brown>/Borica の置き画像
『Borica(ボリカ)』の「スティックプランパーエクストラセラム」は、スティックタイプのリッププランパー。とろけるようなテクスチャーで縦ジワをカバー(※2)し、ボリューム感のある唇をメイクします。 10種類の美容液成分(※3)を贅沢に配合し、潤いの続くぷるんとした唇に。メイクしながら、素の唇も美しくケアします。 また、ブラウンをベースにしたお洒落なカラーバリエーションも魅力。どの色をとっても、抜け感のある大人のセンシュアルメイクを楽しめます。 101 Prism Brownは、深みのあるブラウンカラーにゴールドやブロンズのラメが輝くカラーです。ひと塗りで、洗練された印象に。重ね塗りして発色を強めれば、モードな印象に。

見た目も使い心地も新感覚な『Fujiko』

ミニウォータリールージュ 05 Friday/Fujiko の置き画像
革新的なコスメが人気を集めている『Fujiko(フジコ)』。「ミニウォータリールージュ」は、洋服を着替えるように毎日異なるカラーを楽しめるミニサイズのルージュです。小さく軽量なだけでなく、ブロックのように連結できるギミックも驚き! 生の唇を感じさせるような、透け感のある発色が魅力。唇にさらっと密着し、光沢感とうるおいを与えます。自然なツヤと、透け感がありながら鮮やかさも感じられる発色は、一度使えば病みつきに。 色の名前もユニークで、曜日の名前が付けられています。05 Fridayは、シックな印象を演出するこっくりとしたブラウン。 ミニウォータリールージュは、通常のルージュに加えてニュアンスを変化させるカラーチェンジャーも展開されています。重ね塗りすることで、さらに幅広い楽しみ方が可能に。05 Fridayに70 Asphaltを重ねれば、スモーキーなブラウンへと変化します。
※1 保湿成分 ※2 メイクアップ効果による ※3 フラーレン、ラ・フローラEC-12(エンテロコッカスフェカリス)、キノア種子エキス、ザクロシードオイル(ザクロ種子油)(保湿成分)、ヒアルロン酸(ヒアルロン酸クロスポリマーNa)、アルジレリン(アセチルへキサペプチド-8)、セラミドNP、リンゴ果実培養細胞エキス、ウラボシヤハズエキス、加水分解エラスチン(整肌成分)

関連コラム