なりたいが叶う!サナ エクセルの「オーラティックブラッシュ」
bookmark_off

なりたいが叶う!サナ エクセルの「オーラティックブラッシュ」

Maru
Maru
株式会社アイ・エヌ・ジー所属 美容家
2020.09.13
皆さんチークはお好きですか?様々なカラーバリエーションがあるチークですが、実はメイクのポイントとしては非常に大切で、お顔の印象を変える役割を担っています。血色を良く見せる、健康的に見せる、華やかさや立体感を出す、などの役割があります。メイクにとってチークは欠かせないアイテムなんです。 そんな大切な役割を担うチークの中から、『SANA excel(サナ エクセル)』の「オーラティックブラッシュ」をご紹介します。
「なりたい顔」になるためのチークの役割
カラーバリエーションは全部で5色!
愛用カラーオレンジ&ベージュの2色をご紹介
メイクのポイントのチークはオーラティックブラッシュがおすすめ

「なりたい顔」になるためのチークの役割

ふとお顔を見たらくすんで見える、血色感がない、のっぺりとした平面的な印象に見える…というお悩みはありませんか? これらのお悩みには、チークを使えば「なりたい顔」になれるお手伝いをしてくれます!上記で述べたように、チークをのせると血色感が高まり健康的な印象を与えてくれるだけではなく、お肌の疲れやくすみを目立たなくして、生き生きとした表情に見せてくれる効果があります。 さらに、のせる位置によって立体感のある顔立ちになれるうえ、大人っぽいイメージや可愛らしいイメージ、クールなイメージなど、なりたいメイクイメージに仕上げることができるんです! サナ エクセルの「オーラティックブラッシュ」。ネーミンングも色も可愛いおすすめのチークです! 私が愛用しているカラーの使用感やおすすめポイントをお伝えしていきたいと思います。
見た目は美しいグラデーション。 上部は艶めきハイライトカラー、下部はニュアンスの異なる2色の血色カラーになっており、それぞれを取ってお肌にのせても良いですし、お好みで混ぜても綺麗なカラーになります。 ピュアカラーキープ仕様になっており、高発色&高密着なのでつけたての美しくフレッシュなカラーをキープしてくれます。一度つけるだけでもイメージ通りに発色し、一気にお顔が明るくなります。 高発色ではありますが、ハイライトカラーや淡い色味部分で色調節しながらつけることも可能で、ふんわりと優しい色味に発色させることができます。 自分好みの発色でつけるのが決して難しくないのも、使いやすいポイントです! また、オリジナルブラシが中皿にセットでき、コンパクトに持ち運べてとても便利です!滑らかで柔らかいブラシは肌触りが良く、刺激がありません。

カラーバリエーションは全部で5色!

色と艶が溶け合う、魅力的なカラーバリエーションは全5色。 ◇AB01:ピーチ&ピーチ…完熟桃のようなピーチピンク ◇AB02:アプリコットジャム…甘くヘルシーなコーラルオレンジ ◇AB03:チェリッシュベイビー…ふんわり純粋無垢なベビーピンク ◇AB04:シャイガール…凛と色っぽいカシスパープル(トレンドカラー) ◇AB05:ベイクドシナモン…上品で洗練されたシナモンベージュ(トレンドカラー) 次項からは、私が愛用している2色をご紹介します。

愛用カラーオレンジ&ベージュの2色をご紹介

▼AB02:アプリコットジャム

元々オレンジチークが好きで、全色の中で一番最初に気になり購入したのがこの「アプリコットジャム」でした。 ハイライトカラーの見た目はミルキーな明るいオレンジ。指で取ると色がほんのりと出ますが、ブラシでつけるとスウォッチのようにそのままの色では発色せず、ふわっと発色するため肌馴染みが良く、浮きません。微細なパールに上品さがあり、ナチュラルな艶を与えてくれます。 血色カラーはコーラルオレンジのような、明るくジューシーなカラー。透明感のある発色と微細パールで、フレッシュで爽やかな印象を演出してくれます。オレンジの中に、若干ピンクっぽさも感じる色味なので、ふんわりと発色させればパーソナルカラーがブルーベースの方でも挑戦しやすいと思います。 オレンジ系チークをお探しの方に、ぜひ試していただきたいカラーです! おすすめのつけ方は①頬の高い位置に楕円形にのせる。②頬の高い位置よりも内側から外側にぼかす。③頬の高い位置よりも外側にふんわりとのせる。です。 のせる位置によって印象が変わるので、その変化を楽しむのも良いですね!

▼AB05:ベイクドシナモン

公式ホームページによりますと、この「ベイクドシナモン」は今のトレンドカラーとのこと。 確かに、この春夏は昨今のブラウンブームが現在も続いており、口紅も透明感のあるブラウンが大変人気ですよね。チークもそれに伴い、シックで落ち着いた雰囲気で様々なメイクとも相性が良いブラウンカラーが人気です。私も気が付けばこの「ベイクドシナモン」を始め、ブラウンカラーが気になっていくつか購入しています。 ハイライトカラーはアイボリーで、お肌に良く馴染みます。微細パールがとても綺麗で、頬に上品な艶を演出します。 血色カラーは赤みのあるブラウンで、こちらもとても肌馴染みが良く一気に旬な顔にしてくれる色味です。また、赤みがあることで、くすまず血色感を高めてくれます。お肌の内側からじゅわっと発色した大人っぽい印象を与えてくれるので、プライベートやお仕事メイクにも最適です! おすすめのつけ方は①頬の高い位置にふんわりと淡くぼかす。②頬の高い位置よりも外側にふんわりとつける。③小顔&面長効果を狙い斜めにいれる…などです。なりたいイメージによってつけ分けてみてくださいね!

メイクのポイントのチークはオーラティックブラッシュがおすすめ

「オーラティックブラッシュ」は見た目も可愛く、色展開も美発色なところも推したいチークです。 チークの大切さと「オーラティックブラッシュ」の魅力をお伝えしました。皆さんが手に取っていただけるキッカケになると嬉しいです。

関連コラム