赤リップ2点を並べた画像
bookmark_off

夏メイクを先取り!2021年は“シアーな赤リップ”が正解

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.05.10
赤リップは、通年使える必須アイテム。ですが、季節によってピッタリな赤リップは異なります。これからのシーズンはシアーな赤リップに注目!季節に合わせて質感をチェンジしましょう。
みずみずしく上品な仕上がり『VINTORTÉ』
洗練されたソフトマットリップ『ETVOS』
存在感のある主役級リップに『LB』

みずみずしく上品な仕上がり『VINTORTÉ』

ミネラルリップグロス アンバーレッド/VINTORTÉ の置き画像
『VINTORTÉ(ヴァントルテ)』は、石鹸で落とせるミネラルコスメを展開するブランド。「ミネラルリップグロス」も、クレンジングフリーで石鹸で簡単に落とすことができます。 みずみずしいツヤ感をプラスするリップグロスで、唇にのせると透明感のある上品な発色に。肌馴染みが良く、デイリーメイクからオフィスメイクまで様々なシーンで活躍。 ジンジャー(※1)や、ユズ(※2)、レモンエキス(※3)が潤いを与え、ぷるんとしたハリのある唇に導きます。デリケートな唇を保護しながらヘルシーに彩る、美容液のようなリップグロスです。 アンバーレッドは、リッチなテラコッタ。彩度を抑えた深みのあるレッドで、洗練された口元をメイクします。そのまま使うだけでなく、手持ちのリップと組み合わせても◎。ナチュラルにトーンダウンし、絶妙なお洒落カラーに仕上がります。

洗練されたソフトマットリップ『ETVOS』

ミネラルクレヨンルージュ フィグブラウン/ETVOS の置き画像
「ミネラルクレヨンルージュ」は、ベルベットタッチのルージュ。柔らかく発色し、ソフトマットな仕上がりを叶えます。 3種の植物性美容オイル(※4)や、潤い保持効果の高いリピジュア®(※5)を配合。ソフトマットでありながら、乾燥を抑えしっとりします。メイクしながら保湿することで、しなやかな唇に。 なめらかなテクスチャーで、唇に引っかからずスルスルと塗れるのも魅力です。伸びが良く、唇にピッタリとフィットします。テクニック要らずで塗りやすい、繰り出し式のクレヨンタイプです。 また、深みのあるエレガントな色展開も人気のポイント。フィグブラウンは、熟したいちじくのようにこっくりとしたレッドブラウンです。

存在感のある主役級リップに『LB』

ティント ザ ブラッシュ ピュアレッド/LB の置き画像
『LB(エルビー)』は、半歩先のメイクアップを叶えるブランド。「ティント ザ ブラッシュ」は、新感覚のブラシ型ティントルージュです。ノック式で、カチカチと押すことでブラシにルージュが浸透。厚塗りにならず、ムラなく均等にルージュをのせることができます。 ブラシはリップブラシ型なので、口角など細かい部分も塗りやすいのが魅力。輪郭を丁寧に縁取って、唇をはっきりと彩ることができます。ふっくらとした印象の美しいリップメイクに。 ティントなので色持ちも◎。唇がほんのり染まり、綺麗な発色をキープします。粘性が高く、唇にしっかりとフィット。しかしながらベタベタせず、程よいツヤのある仕上がりを実現します。 TB-1 ピュアレッドは、クリアな発色のレッド。イエローベースの方もブルーベースの方も使いやすい、ニュートラルなレッドです。 ー <LB>ティント ザ ブラッシュ/各1,100円(税込) ※1 ショウガ根茎エキス(保湿成分) ※2 ユズ果実エキス(保湿成分) ※3 レモン果実エキス(保湿成分) ※4 ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、マカデミア種子油(全て保湿) ※5 ポリクオタニウム-61(保湿成分)

関連コラム