アイテム3点の置き画像
bookmark_off

オレンジアイシャドウで、コケティッシュな魅力を引き出す

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.05.17
ベーシックなメイクにマンネリしてきた方は、オレンジアイシャドウを取り入れてみては?馴染みが良く使いやすい上に、明るくお洒落な印象を演出できます。
さりげなく周りと差をつけるメイクに『B IDOL』
何パターンものメイクを楽しめる『CLIO』
上品なラメ感と発色が魅力『AQUA・AQUA』
溶け込むような発色が美しい『ONLY MINERALS』

さりげなく周りと差をつけるメイクに『B IDOL』

THE アイパレ 03/B IDOL の置き画像
『B IDOL(ビーアイドル)』の「THE アイパレ」は、3色のアイカラーとハイライトがセットになっています。質感の異なる絶妙な配色で、お洒落な目元を演出します。 ハイライトは、アイカラーに合わせて作られており、カラーによって異なるものが入っています。立体感を演出し、目元と合わせてメイクを華やかに。 03 秘密のオレンジは、旬顔にきまるこなれカラー。パッと見るとブラウンシャドウのように見えますが、まぶたに色を重ねていくと絶妙なオレンジに。仕上げにゴールドラメをのせれば、目を引くアイメイクに仕上がります。

何パターンものメイクを楽しめる『CLIO』

プロ アイ パレット 03/CLIO の置き画像
アイシャドウが根強い人気を誇る『CLIO(クリオ)』。「プロ アイ パレット」は、マット、シマー、グリッターと質感の異なる10色のアイシャドウがセットされたパレットです。ベースカラーからアクセントカラーまで揃い、幅広いアイメイクを楽しめます。 見たままの発色が美しく、重ねても濁らずクリアに色付きます。まぶたにピッタリと密着し、粉飛びせず綺麗な仕上がりに。 03 コーラルトークは、コーラルカラーを中心としたフレッシュなパレット。コーラルピンクのグリッターや、ブリックレッドの陰影カラーがこなれた印象に。

上品なラメ感と発色が魅力『AQUA・AQUA』

オーガニックデュオシャドー 05シャンパンオレンジ/AQUA・AQUA の置き画像
フレッシュフルーツを取り入れたオーガニックコスメを展開する『AQUA・AQUA(アクア・アクア)』。「オーガニックデュオシャドー」は、ハイライトカラーとシャドーカラーがセットされています。2色で簡単に陰影を作れる、テクニック要らず。 モモ(※1)やイチゴ(※2)のフルーツオイルを配合することで、パウダーでありながらしっとりとした質感に。日中もパサつきにくく、快適に使えます。クレンジングフリーで、石鹸で落とすことができます。 05 シャンパンオレンジは、シャンパンゴールドとカッパーオレンジがセットに。繊細なラメが上品さをプラスしてくれます。

溶け込むような発色が美しい『ONLY MINERALS』

オンリーミネラル ミネラルピグメント サードオニキス の置き画像
「ミネラルピグメント」は、顔中どこにでも使えるマルチカラーパウダー。アイシャドウとしてだけでなく、チーク、リップ、ハイライトとしても使うことができます。 まぶたに指でワイパー塗りすれば、ツヤが生まれ透明感を演出。ポンポンと押さえるように塗れば、見たままの発色を楽しめます。指塗りだけでなく、ブラシで塗っても綺麗な仕上がりに。細いブラシにとってアイラインやアイブロウとして使うほか、大きめのブラシに含ませて頬にのせれば、ふんわりと色付くチークとして楽しめます。 顔周りにサッとのせればシェーディングに、リップバームと混ぜればみずみずしいリップに変身。カラーによって幅広い使い方ができるので、何色あっても困りません。 サードオニキスは、ジューシーなオレンジ。明度も彩度も高いフレッシュなカラーです。見た目は若々しい印象ですが、細かいラメがさりげなく入っており、上品な仕上がりに。合わせるカラーによって、季節を問わず楽しめます。
※1 モモ核油(保湿成分) ※2 ヨーロッパキイチゴ種子油(保湿成分)

関連コラム