ヘアスタイル
bookmark_off

一言でボブといっても種類はさまざま♡「重め」or「軽め」で選ぼう!

HAIR(ヘアー)
HAIR(ヘアー)
2021.04.20
ボブヘアは重めor軽めで選びましょう♡イメージがガラリと変わるので、なりたい自分像にピッタリのボブをオーダーしましょう。重め・軽めボブをそれぞれ紹介します。
あなたは重め?軽め?どっちの気分?
失敗なしのボブは重めor軽めで選ぶと◎

あなたは重め?軽め?どっちの気分?

重めボブでぱつっとクールに

中川亮太/K-two京都店
毛先をぱつっとカットしただけの重めボブは、オフィスでも人気のクールビューティーヘアになります♡重めなので、毛先がハネづらくまっすぐなラインを描くことができます。暗いカラーと相性◎。

軽めボブで自由な動きを演出

田中 誠二/Agnos青山
シャギーを毛先に入れることで、毛先に動きが出て軽やか見せができます。内巻きと外ハネをミックスさせましょう♪より軽さを感じられる明るめカラーがおすすめです。

重めと軽めのミックスも可愛い♡

of_kemuri/ofHair
切りっぱなしの重めボブに、アンニュイなパーマをプラス!軽やかな大人可愛い髪型になります。オイルでさらっとスタイリングするとおしゃれ上級者になれますよ!

失敗なしのボブは重めor軽めで選ぶと◎

重めでクールにキメるのか、軽めでナチュラルにキメるのか、なりたい自分像にぴったりのボブを選びましょう。