クレンジングソープ泡 ホームケアの写真
bookmark_off

摩擦をなくしてお肌に優しく!1回でスッキリ洗顔

mayu
mayu
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.09.11
みなさんは、クレンジングや洗顔を分けていますか? 洗顔もクレンジングも顔を擦ることで、摩擦が起きお肌にはあまり良くない…。 けれど、どちらもしない訳にはいきませんよね。 今回は、そんな悩みを解決するPLUSRESTORE(プラスリストア)の「クレンジングソープ泡 ホームケア」をご紹介します! メイクも洗顔もできちゃう、W洗顔不要を叶えるアイテムです。
色んな人に使えるPLUSRESTORE(プラスリストア)って?
洗顔でも摩擦レス!一度の洗顔でいいという秘密とは?
1回の洗顔でスッキリ!もちもち泡でスベスベ肌
摩擦レスのスッキリ洗顔でお肌に優しくいきましょう!

色んな人に使えるPLUSRESTORE(プラスリストア)って?

まずは、「PLUSRESTORE(プラスリストア)」について紹介していきたいと思います。 プラスリストアシリーズには、くすみやシミをより良い状態へと導いてくれる成分として、ハイドロキノンやフラーレン、潤いのある肌へと導いてくれる成分としてアミノ酸など、美容効果を発揮してくれる成分が配合されています。また、保湿・角質を柔軟化してくれる成分としてグリセリンなどの有効成分も配合されています。 そんなプラスリストアシリーズは以下の12種類。 ・クレンジングソープ 熟成<洗顔石けん(枠練)> ・クレンジングソープ泡 ホームケア<泡タイプ洗顔料> ・アミノシナジー<化粧水> ・TPNa ローション MD<化粧水> ・スキンモイストW<保湿乳液> ・TAホワイトクリーム MD<薬用美白クリーム> ・ナノHQクリーム EX<クリーム> ・ナノHQクリーム<クリーム> ・UVミルク<日焼け止め>SPF30 PA++ ・UVローション<日焼け止め>SPF50+ PA+++ ・DT カモフラージュ コンシーラー<部分用ファンデーション・コンシーラー> ・アイラッシュプラス<まつ毛美容液> スキンケアからコンシーラーまで豊富なバリエーション。 今回はこの中から、W洗顔不要のアイテム「クレンジングソープ泡 ホームケア」をご紹介していきます。

洗顔でも摩擦レス!一度の洗顔でいいという秘密とは?

では、「クレンジングソープ泡 ホームケア」の魅力をお伝えしていきます。 こちらは、お家で効率のいいケアをできる商品。 クレンジングでメイクを落とし、洗顔で汚れを落とすという2工程では、なるべく摩擦を少なくしたいですよね。 こちらのクレンジングソープは、特殊ポンプフォーマーというものが付いていて、ポンプを押すだけで簡単にもちもちのきめ細かい泡を生成してくれます。これによって、泡立て不足による摩擦を軽減できるのです。洗顔を泡立てるのって意外と面倒ですし、簡単に作ることができない時もあるので、これは嬉しいポイントですよね。 また、無香料なので、どなたでも使っていただけると思います。 さらに、無着色・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリー・石油系界面活性剤フリーの洗顔料となっています。
クレンジングソープ泡が後ろを向いている写真
では、どこでクレンジングしてくれるの?という疑問がわきますよね。 実は、クレンジングの役割を果たしてくれるキレート成分というものが配合されており、この成分は、水溶性の成分で、メイク色素や日焼け止めに含まれる鉱物類を選択して、すすぐと同時に、その汚れをスッと洗い流してくれるんです。 では、その実際の使用感が気になりますよね。 本当にメイクは落ちるのか、泡はどんな感じなのか、という疑問を次の項でお伝えしていきます!

1回の洗顔でスッキリ!もちもち泡でスベスベ肌

では実際の洗いあがり、メイク落ちなどの使用感についてお伝します。 まずは、泡と洗い上がりのお写真をご覧ください。
クレンジングソープ泡を手に取っている写真
クレンジングソープ泡で洗った後の写真
この泡は、2プッシュ程度の量です。 もっちりとした泡がお顔を包んでくれているようで、幸せに浸れます。 正しい使い方としては、6〜8プッシュを、軽く濡らした顔に、メイクとなじませるようにして洗顔していきます。 せっかくの摩擦軽減の魅力を失わないために、洗顔する時は優しく泡をくるくるするイメージで感じで洗顔していってください。 最後にすすぎ残しがないように、しっかり洗い流して完了。すると、スッキリ感が感じられ、2分程度の洗顔でスベスベもっちり肌が実現できました。 優しく洗顔するだけで、メイクもきちんと落ちてくれるので、心配ありませんでした。

摩擦レスのスッキリ洗顔でお肌に優しくいきましょう!

夜疲れてすぐに眠りにつきたい時、メイク落としも洗顔も面倒くさくて摩擦がお肌に悪いと分かっていながらふき取り用クレンジングで済ませている方も多いはず。 これなら一本でクレンジングと洗顔ができ、摩擦も軽減できるので、とてもおすすめ。泡立てる工程もないので、ズボラさんにも向いていると思います。 さっぱりとした使用感で、皮脂やテカリがきになるメイクをしていない男性にも使えるそうです。 詰め替え用も販売されているのも、嬉しいポイント。是非チェックしてみてください。 最後までご覧いただきありがとうございました。

関連コラム