ブラウン系アイシャドウの置き画像

どんなメイクとも相性◎ やっぱり欲しいのはブラウンアイシャドウ

bookmark_off
lacore編集部
lacore編集部
Editor
単色でも、重ねても使えるブラウンのアイシャドウ。ブランドによって、微妙にトーンや質感も様々。似たような色味でも、全く仕上がりが違うのも楽しいかもしれません。
グラデ塗りで簡単に自然な立体感を演出『VINTORTÉ』
様々なブラウンカラーを楽しめる『dasique』
上品な光沢感が魅力的な『Borica』
マルチに使えるのが嬉しい『HANA ORGANIC』

グラデ塗りで簡単に自然な立体感を演出『VINTORTÉ』

ミネラルシルクアイズパレット メイズブラウン/VINTORTÉ の置き画像
『VINTORTÉ(ヴァントルテ)』は、スキンケアアイテムや石鹸で落とせるミネラルコスメを展開するブランド。「ミネラルシルクアイズパレット」は、洗練された目元を演出するアイシャドウです。無添加(※1)処方にこだわられており、クレンジング不要。 リキッド状のパウダーをプレス・乾燥させる湿式処方で作られているので、しっとりとした質感でまぶたにピッタリと密着します。輝きや透明感を計算して組み合わされた4色でグラデーションにすれば、華やかで立体的な目元に仕上がります。 メイズブラウンは、シーンや年代を問わず使いやすいナチュラルブラウン。自然な陰影を作り、印象的な目元へと仕上げます。シマーな発色で、柔らかくエレガントな印象に。

様々なブラウンカラーを楽しめる『dasique』

Shadow Palette #01 Sugar Brownie/dasique の置き画像
その日の気分に合わせて様々なメイクパターンを楽しめる『dasique(デイジーク)』の「Shadow Palette」。なめらかな目元を演出するマット、煌めきが美しいシマー、華やかに彩るグリッターの3つの質感がセットされています。 #01 Sugar Brownieは、ブラウンベースのカラーを集めたパレット。ミルクティーのようなまろやかな色味から、ココアのように深みのある色味まで、幅広いブラウンカラーを楽しめます。 トレンドを押さえた絶妙な配色が魅力です。組み合わせ次第で、ナチュラルメイクはもちろん、存在感のあるモードなメイクも可能です。

上品な光沢感が魅力的な『Borica』

美容液ケアアイシャドウ<01 Silky Beige>/Borica の置き画像
『Borica(ボリカ)』の「美容液ケアアイシャドウ」は、メイクしながらまぶたにうるおいを与える美容液アイシャドウ。プニプニとしたユニークなテクスチャーが特徴です。みずみずしいジェリー状で、伸ばすとさらっとした質感に変化します。 10種類の美容液成分(※2)が配合されており、目元の乾燥が気になる方にも向いています。うるおいを与えることで乾燥を防ぎ、まぶたをなめらかに。まぶたにピタッと密着するので落ちにくく、粉飛びせず綺麗に発色します。 指でラフに塗るとカジュアルな印象に。薄く塗ってベースカラーにするほか、重ね塗りして単色でグラデーションを作るのも◎。 01 Silky Beigeは、ノーブルな印象を演出する柔らかなベージュブラウン。上品な光沢感が魅力で、まぶたにサッと塗るだけで明るく華やかなアイメイクに仕上がります。ベースカラーとしてまぶたに仕込み、上から手持ちのアイシャドウを重ねるのもお洒落です。

マルチに使えるのが嬉しい『HANA ORGANIC』

ウェアルーマルチアイズ/HANA ORGANIC の置き画像
『HANA ORGANIC(ハナオーガニック)』は、ダマスクばら水(※3)など植物の力を活かした国産オーガニックコスメを展開するブランド。「ウェアルーマルチアイズ」は、アイシャドウ、アイブロウ、ハイライトとマルチに使えるパレットです。石油由来成分やタール系色素、ナノ化原料が使われておらず、また石鹸で簡単に落とすことができます。 ナチュラルなブラウンカラーをベースにセットされており、色味は本来肌にある自然な陰影に基づいて設計されています。肌なじみの良い2色のブラウンと、ほのかに赤みを帯びたニュアンスカラーで、ナチュラルな陰影とひとさじの血色感をプラス。印象的で洗練されたアイメイクに仕上がります。 クリームベースは、アイシャドウベースとして使うことでくすみをカバーし、フラットなまぶたに整えます。ハイライトとして使えば、自然なツヤ感をプラスしてパッと明るい表情に。
※1 石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、タルク、シリコン、鉱物油、パラベン、エタノール、合成香料、合成着色料無添加 ※2 フラーレン、ヒアルロン酸Na、ローヤルゼリーエキス、水溶性コラーゲン、クララ根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、クリスマムマリチマムエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ゼニアオイ花エキス、ユキノシタエキス(全て保湿) ※3 保湿成分
作成日2021.07.02

関連コラム