4ブランドのアイテムを並べた画像
bookmark_off

“ラメの民”が歓喜!まばゆい煌めきの韓国系ラメアイシャドウ

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.04.05
ラメアイシャドウは、まばたきをする度にきらめく目元を演出してくれます。 そんなキラキラのラメが美しいアイシャドウが韓国コスメには数多く揃っています。大人でも使いやすい、肌なじみの良いカラーを中心に紹介します。
星のように煌めく幻想的なグリッター『peripera』
ザクザクのラメに見惚れる『A'pieu』
透け感のあるラメ感が美しい『CLIO』
様々なグリッターを楽しめる『dasique』

星のように煌めく幻想的なグリッター『peripera』

シュガー トゥインクル リキッド シャドウ/peripera の置き画像
トレンドを押さえたコスメを多く展開している『peripera(ペリペラ)』。「シュガー トゥインクル リキッド シャドウ」は、どの角度から見ても美しいウォーターベースのリキッドグリッターです。 様々な大きさのパールとグリッターがふんだんに入っており、サッとひと塗りするだけでパーリィな目元に。たちまち存在感のあるアイメイクに仕上がります。なめらかで粉飛びせず、まぶたにピッタリと密着します。 ポップで温かみのある「9号 コーラルクラッカー(写真左)」や、フレッシュで甘い印象の「12号 ピンクバニラ(写真右)」など、暖かみのあるカラーが豊富です。

ザクザクのラメに見惚れる『A'pieu』

アイグリッター2・10/A'pieu の置き画像
『A'pieu(アピュー)』の「アイグリッター」は、みずみずしいテクスチャーのリキッドグリッター。ザクザクとしたラメと繊細なパールがぎっしり詰まっており、まぶたにのせればどこから見ても華やかなアイメイクに仕上がります。 なめらかでスッと伸ばしやすいので、付属のチップはもちろんのこと、指でのせても綺麗に塗ることができます。密着力が高く、まぶたにしっかりフィックス。ヨレも気になりません。 「No.2 Glitter Ball(写真右)」は黄みの強いクリームベージュ。エネルギーを感じさせる華やかなアイメイクに仕上がります。薄く伸ばしてベースカラーとして仕込めば、美しく煌めく吸引力のある目元に。 「No.10 Crystal Stone(写真左)」は、多色ラメが眩しいオーロラのようなカラー。涙袋にのせれば、光を反射してうるうるとした目元を演出します。

透け感のあるラメ感が美しい『CLIO』

プロ シングル シャドウ/CLIO の置き画像
CLIOといえば、ラメアイシャドウ。というほどの定番アイテム。 「プロ シングル シャドウ」は、鮮やかな発色とまぶたへの密着感が特徴の単色アイシャドウです。 透け感のあるグリッターや光沢感のあるパールなど光り方も様々。異なる質感を組み合わせるのも◎。 「G02 キャットブリーズ(写真左)」は肌馴染みの良いゴールドベージュ。ベースカラーや涙袋メイクにピッタリです。 「G13 ピンクラスター(写真右)」はフレッシュなコーラルオレンジ。まぶたの中央にのせてポイントで使うほか、唇の山にハイライトのようにのせれば立体感を演出できます。 大人の遊び心を演出したい方には、「G15 スパークルサンド(写真中央)」がピッタリ。ナチュラルなブラウンにたっぷりのグリッターが入っており、普段のメイクにプラスするイメージで使うことができます。

様々なグリッターを楽しめる『dasique』

Shadow Palette #02 Rose Petal/dasique の置き画像
『dasique(デイジーク)』の「Shadow Palette(シャドウパレット)」は、様々な質感のアイシャドウが詰まったアイシャドウパレット。お洒落なカラーが豊富で捨て色がなく、ひとつのパレットで幅広いアイメイクを楽しむことができます。 「02 Rose Petal」は、粒子の異なるグリッターが含まれた赤みのあるカラーが中心となったパレット。繊細なラメ感を楽しめるものから、大きめのラメが眩しいものまで、ラメは5色入っています。マットやシアーなカラーと組み合わせて、質感違いのアイメイクを作るのも楽しいです。 湿式タイプのアイシャドウなので、パウダーでありながらしっとりとした質感です。粉飛びせず、しっかりと密着してくれます。ブラシで塗っても指で塗っても綺麗な仕上がりに。

関連コラム