キャンメイク コスメ プチプラコスメ
bookmark_off

イエベさん必見!イエローのパウダーチークで青みカラーを味方に

hdayslife
hdayslife
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.09.08
日々、イエベの肌に合うメイクを研究している私が見つけた 、キャンメイクnイエローのパウダーチークをご紹介させていただきます。 チークで黄色ってどう使うの?と思いがちですが、実はイエベさんが不得意な青みカラーを味方につける、魔法のアイテムだったんです!
知ってれば使えるイエローチーク
イエローチークの使い方とは?
青みカラーのチークにちょい足し!
フェイスパウダーが白すぎたらイエローチークを全体にふわっとちょい足し!
アイシャドウのなじみが悪い時にもちょい足し!
イエローチークちょい足しで怖いものなし!

知ってれば使えるイエローチーク

人気のブランド、キャンメイクから発売され話題になったイエローカラーのパウダーチーク。 その正体はキャンメイクのパウダーチークスシリーズ、PW40番ミモザイエローです。当初は限定販売でしたがあまりの人気に定番商品になったそう。 SNSでかなり話題になった商品なので、すでにご存じの方はもちろん、気になっていたという方も多いのではないでしょうか。でもイエローのチークってどう使えばいいのかわからない方が多いアイテムですよね。
キャンメイク パウダーチークスシリーズ PW40番
このキャンメイクのパウダーチークスシリーズはしっとり感があるのにさらっとした仕上がりのオイルインベース処方のチークなんです。高密着なのでお肌に馴染みやすく、保湿パウダーが配合されているのでしっとりした質感を長時間キープできるそう。今回はそんなパウダーチークスのミモザイエローの魅力を余すことなくご紹介します。これを読めばイエベさんは手に入れたくなること間違いなしです!

イエローチークの使い方とは?

イエローチークの使い方は基本的に何かに“ちょい足し”する方法。単色で使うことももちろん可能ですが、個性的な印象になるのでかなりレベルが高いのは確かです。 しかし、青みカラーのアイテムにちょい足しすることで、その元のカラーが黄み寄りになりイエベさんにも馴染みやすくなります。
キャンメイク・パウダーチークス・ミモザイエロー
そのちょい足しの方法を順番にご紹介していきます。お持ちのアイテムで試せることばかりなので是非試してみてくださいね!

青みカラーのチークにちょい足し!

好きな色のチークだけどこれは青みカラーだから私には似合わないなぁ…なんてことありませんか? そんなときにイエローチークをちょい足し。程よい黄みがプラスされるのでブルべさん向きのカラーがイエベさんにも馴染みやすくなるんです。 レッド系のチークに合わせると元気なオレンジカラーになりますし、パープル系のカラーにプラスすると深みのある色味に変わってくれるので、浮いていたカラーがお肌に馴染む絶妙な色になってくれますよ。
イエローチーク・チーク重ねスウォッチ
こちらの写真は実際にブルベ向きカラーでなかなか登場する機会がなかったCLINIQUE(クリニーク)のチークポップパレットクールを使って、色味の変化を検証してみたものです。上が青みパープルのパンジーポップ単色、下はそれにイエローチークを足した色味です。 お写真でもわかる通り、はじめは少しお肌に対して浮いている青み系だったパンジーポップのカラーが、イエローチークを足した下側ではイエベさんにも使いやすそうなコーラルカラーになっています。 このようにお持ちのブルべさん向けカラーにちょい足ししてみると、今まで使う頻度が低かったアイテムもどんどん使いやすくなるので、眠っているアイテムがある方にはとてもおすすめです。

フェイスパウダーが白すぎたらイエローチークを全体にふわっとちょい足し!

きちんとタッチアップせずパパっと買ったフェイスパウダーが、かえって実際に肌に乗せたら白すぎた!なんてこともありがちですよね。そんな時にもイエローチークが大活躍。白っぽくなってしまった顔全体に、大きめのブラシでふわっとイエローチークをのせてみてください。
キャンメイクマシュマロフィニッシュパウダー
白みが強く浮いてしまったフェイスパウダーに、お肌に近いカラーであるイエローがプラスされることで、白っぽさがかなり緩和されます。軽くのせるだけでも効果があるので、日焼けでカラーが合わなくなった時の応急処置にも使えますよ。 ただ、小さいブラシで塗ってしまうと黄みが強くなりすぎてムラになったり、いかにも黄色をのせている、という感じになってしまうので、必ず大きめのブラシを使ってください。のせるときも全体に軽くイエローがのるようにふわっとのせるのがポイントです!

アイシャドウのなじみが悪い時にもちょい足し!

アイシャドウをのせてみたけどなんだか馴染みが悪い、という際にもイエローチークをちょい足ししてみましょう。 アイシャドウに使われるブラウンにも青み寄り、黄み寄り2パターンのブラウンがあり、青み系ブラウンだとイエベさんには馴染みが悪い場合があるんです。 そんなとき、アイシャドウのカラーを馴染ませてくれるイエローカラーをプラスすれば、青みブラウンもイエベさんに馴染み、いつもとは違った色味のメイクを楽しむことができますよ。
青みブラウン アイシャドウ 一覧
メイクの中でも特に目立ちやすいアイメイクが浮いてしまうと、なんだか違和感のあるお顔になってしまいます。アイシャドウを全て塗り終わった後に、全体に軽くイエローチークを重ねておくことで、浮いていたアイメイクに統一感も出て仕上がりが格段にきれいになります。

イエローチークちょい足しで怖いものなし!

イエロー“チーク”と聞くと、黄色のチークなんていらないと思いがちですが、実は使い方を変えるとイエベさんのお助けアイテムに大変身しちゃうんです。イエローチークをうまく使うことで、可愛くて使ってみたいと思っていたあの色も、使えるようになるかもしれません。カラーをプラスすることでいつものカラーもニュアンスチェンジができるので、毎日のメイクもより楽しくなりそうですよね!

関連コラム