キャンメイク大人気「パーフェクトスタイリストアイズ」新色No.24 メロウミルクティーが可愛すぎた!
bookmark_off

キャンメイク大人気「パーフェクトスタイリストアイズ」新色No.24 メロウミルクティーが可愛すぎた!

ふぉーちゅん(FORTUNE)
ふぉーちゅん(FORTUNE)
2021.03.25
CANMAKE(キャンメイク)から、2021年春の新作コスメ情報が到着!2021年3月下旬より、人気コスメ『パーフェクトスタイリストアイズ』の新色と、『クイックラッシュカーラーセパレート』『カラフルネイルズ』の限定色が発売されます。また、同時期に人気No.1『マシュマロフィニッシュパウダー』もリニューアル発売!さらに『マシュマロキープベース』も限定復活します。今回は、そんな5品をFORTUNE編集部が詳しくレビューします♡
《CANMAKE/キャンメイク》人気コスメから2021春の新色&限定色が登場!
《キャンメイク 2021春コスメ》パーフェクトスタイリストアイズ
《キャンメイク 2021春コスメ》クイックラッシュカーラーセパレート
《キャンメイク 2021春コスメ》カラフルネイルズ
《キャンメイク 2021春コスメ》マシュマロフィニッシュパウダー
《キャンメイク 2021春コスメ》マシュマロキープベース
人気コスメの春色に注目♡

《CANMAKE/キャンメイク》人気コスメから2021春の新色&限定色が登場!

CANMAKE/キャンメイク 2021春新作コスメ
CANMAKE/キャンメイク 2021春新作コスメ
人気メイクアップブランド「CANMAKE(キャンメイク)」から、2021年春の新作コスメが2021年3月下旬より発売されます。ラインナップは、人気コスメ『パーフェクトスタイリストアイズ』の新色と、『クイックラッシュカーラーセパレート』『カラフルネイルズ』の限定色です。春らしい温もりや煌めきを感じさせる彩りが揃います。また、キャンメイク人気No.1の『マシュマロフィニッシュパウダー』がリニューアル!さらに、昨年5月に限定発売された『マシュマロキープベース』が限定復活します。
CANMAKE/キャンメイク 2021春新作コスメ
CANMAKE/キャンメイク 2021春新作コスメ
今回は、CANMAKE(キャンメイク)から3月下旬に発売される新作コスメたちを一挙ご紹介!各アイテムの気になるスウォッチや使用感レビューをご覧ください♡

《キャンメイク 2021春コスメ》パーフェクトスタイリストアイズ

CANMAKE/キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ
CANMAKE/キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ
メインカラーが2色セットされていることから、塗布するカラーによってパレット1つで2通りのメイクが楽しめる『パーフェクトスタイリストアイズ』。パレット中央にセットされたラメシャドウは、底色がほとんどつかずにラメ感だけを添えてくれるため、幅広いメイクアップが可能に。また、粒子の細かいパウダーには保湿成分のスクワランが配合されており、粉飛びしにくい使用感を叶えてくれます。

スウォッチをチェック!

CANMAKE/キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ
CANMAKE/キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ
2021年春の新色は、やわらかくて上品な温度感が宿るヌーディーカラー「No.24 メロウミルクティー」。右上のコーラル系ピンクをメインに使うと、明るく可愛らしい目元に。左下のブラウン感の強いピンクベージュをメインに使うと、大人っぽい印象に仕上がります。
CANMAKE/キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ
CANMAKE/キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ
捨て色なく、毎日メイクにも使いやすいヌーディーな配色ですね。肌色問わず使えそうな印象を受けました◎

使用感をレビュー!

CANMAKE/キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ
CANMAKE/キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ
①チップにAをとり、上まぶた全体に塗布。②チップにCをとり、二重幅をオーバーめに塗布。③細いチップにDをとり、アイラインをひくように上まぶた全体と下まぶたの目尻から1/3にぼかしながら塗布。④指にEをとり、上まぶた全体に重ねるように塗布。
しっとりなめらかな粉質でまぶたにフィットし、ひと塗りで肌なじみのいいふんわり柔らかな色づきを発揮。上品な煌めきも加わり、女性らしい目元を演出してくれます。ぼかしやすく、色の濃淡もつけやすかったです◎持ちに関してですが、ティッシュで複数回擦るとかなり薄くなってしまいました。お直しの準備があると安心かと思います。お直しが難しい場合は、濃いめに塗布しておくことをオススメします!

《キャンメイク 2021春コスメ》クイックラッシュカーラーセパレート

CANMAKE/キャンメイク クイックラッシュカーラーセパレート
CANMAKE/キャンメイク クイックラッシュカーラーセパレート
一本でマスカラ下地・マスカラ・トップコートの3役を叶えてくれる『クイックラッシュカーラーセパレート』。繊細セパレートに特化した、自まつ毛を自然に際立たせるカールマスカラです。下地として使用すれば、上から重ねるマスカラを引っかかりにくく、重ねやすくしてくれます。また、水・汗・涙・湿気に強いウォータープルーフ処方を採用。皮脂による上下のまぶたへのにじみも防ぎ、さらにはマスクの湿気で下がりがちなカールもキープしてくれます。

スウォッチをチェック!

CANMAKE/キャンメイク クイックラッシュカーラーセパレート
CANMAKE/キャンメイク クイックラッシュカーラーセパレート
2021年春を彩る限定色は「No.04 ワインモーヴ」。落ち着きがありながらもさり気なくおしゃれなニュアンス発色で、ほのかな抜け感を与えてくれる赤みカラーです。

使用感をレビュー!

CANMAKE/キャンメイク クイックラッシュカーラーセパレート
CANMAKE/キャンメイク クイックラッシュカーラーセパレート
束になりにくく、自まつ毛を生かしたような自然で繊細な長さのある仕上がりに。重ね塗りしてもダマになりにくく、重さでまつ毛が下がることもありませんでした◎液がつきすぎることもなく、乾きも比較的早かったです。ブラシには、繊細セパレートまつ毛を生み出すための細く硬めのブラシが採用されています。液を適量取れてまつ毛も梳かしやすく、目頭や下まつ毛なども塗布しやすいですよ。持ちに関してですが、ティッシュで擦ってもほとんど落ちませんでした。ウェットティッシュで擦ってもほんのり残ったため、持ちは比較的いい方かと思います!注意点としては、鮮やかなカラーマスカラではなくニュアンス発色ですので、自然な色づきです。しっかり色味を発揮させたい方には少し物足りないかもしれません。また、自然な長さは出ますが、ボリュームはあまり出ない印象を受けました。他、液がつきすぎることなく繊細な仕上がりを叶えてくれますが、人によってはつきが悪く感じる可能性も。存在感を高めたい場合は、その他キャンメイクのマスカラと併用することをオススメします!

《キャンメイク 2021春コスメ》カラフルネイルズ

CANMAKE/キャンメイク カラフルネイルズ
CANMAKE/キャンメイク カラフルネイルズ
塗りやすさにこだわった持ちやすいキャップや、液含みよくコシのある平筆など、セルフネイルが苦手な方でも簡単にキレイなネイルに仕上げられるよう設計された『カラフルネイルズ』。
CANMAKE/キャンメイク カラフルネイルズ
CANMAKE/キャンメイク カラフルネイルズ
ツヤ感にもこだわられており、塗り重ねるほどに美しいツヤ感が増します。また、嬉しい速乾性も◎
CANMAKE/キャンメイク カラフルネイルズ
CANMAKE/キャンメイク カラフルネイルズ
2021年春に限定発売されるのは、貝殻の内側のような煌めきを放つ「N49 オパールピンク」と、シックさと華やかさを持ち合わせた偏光パール入りのくすみローズピンク「N50 ヴィンテージブロッサム」の2色。それぞれ単色使いはもちろん、手持ちのネイルカラーにプラスワンしたい春らしいネイルカラーですね。

仕上がり・使用感レビューをチェック!

CANMAKE/キャンメイク カラフルネイルズ
CANMAKE/キャンメイク カラフルネイルズ
安定感のあるなめらかな塗り心地で、ムラになりにくく、つるんとしたツヤや上品な煌めきが宿る美しい指先に。一度塗りだと透明感のある仕上がりに、二度塗りで濃密なツヤのある仕上がりを楽しめますよ。特に「N49 オパールピンク」は、手盛りのネイルに重ね塗りすることで幻想的なニュアンスをプラス。2色共に光の当たり方や角度によっても、印象の異なる表情を見せてくれます。速乾性に関しては、一度塗りであれば3分程度で乾いたので、忙しい大人女子も気軽にセルフネイルを楽しめるかと思います♡

《キャンメイク 2021春コスメ》マシュマロフィニッシュパウダー

CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
2020年CANMAKE総選挙でも1位を獲得した人気No.1コスメ『マシュマロフィニッシュパウダー』が、この春リニューアル!内容量はそのままに、より持ち運びしやすいコンパクトなサイズ感に変身して、パッケージデザインも大人かわいい仕上がりに♡
CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
美容成分の配合種類もUP。これまでよりリッチに、メイク中の肌のカサつき・荒れを防いでくれます。
CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
また、全色に「SPF50/PA+++」を搭載。日常生活において紫外線をブロックしてくれます。

全色スウォッチをチェック!

カラーは全4色です。
CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
左より〈MO マットオークル〉やわらかく馴染むピンク系オークル〈MB マットベージュオークル〉自然に仕上がるベージュ系オークル〈ML マットライトオークル〉透明感を演出するライトオークル〈MP マットピンクオークル〉表情を柔らかくするピーチオークル

使用感をレビュー!

CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
シルクのようになめらかなパウダーが肌にしっとりフィットし、毛穴や色むらをふんわりと自然にカバー。厚塗り感がなく、テカリも抑えて柔らかく清潔感のある女性らしい肌を演出してくれます。しっとりとした使用感で、乾燥も気になりませんでした◎注意点としては、ふんわり自然なカバー力のため、カバー力重視の方には少し物足りなく感じることも。使用前にコンシーラーなどで肌を整えておくと、気にならないかと思います!

「マシュマロフィニッシュフェイスブラシ」をレビュー!

CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュフェイスブラシ
CANMAKE/キャンメイク マシュマロフィニッシュフェイスブラシ
別売りの『マシュマロフィニッシュフェイスブラシ』もオススメ!ふわふわとした柔らかな肌あたりのナイロン毛のブラシは、ひとはけでパウダーをしっかり含みます。細かい部分から広い範囲にも塗布しやすく、短時間かつテクニックレスでふんわり自然な肌に♡リニューアルした新パッケージにも収まるサイズ感です。

《キャンメイク 2021春コスメ》マシュマロキープベース

CANMAKE/キャンメイク マシュマロキープベース
CANMAKE/キャンメイク マシュマロキープベース
テカリを抑え、汗をかいてもベタつくことなくさらさら肌をキープしてくれるマシュマロ肌仕上げの化粧下地『マシュマロキープベース』。保湿成分〈ホホバ種子油・ヒアルロン酸Na・スクワラン・ローズマリー葉エキス・オウゴン根エキス〉の配合や、「SPF27/PA++」搭載により、心地いい使用感&紫外線ガードを叶えてくれます。

スウォッチ・使用感レビューをチェック!

CANMAKE/キャンメイク マシュマロキープベース
CANMAKE/キャンメイク マシュマロキープベース
カラーは肌色とわず使いやすい01 ベージュの1色展開です。テクスチャーはなめらかで、艶やかに伸び広がり、ベタつくにくくさらりと肌になじみます。
CANMAKE/キャンメイク マシュマロキープベース
CANMAKE/キャンメイク マシュマロキープベース
肌にしっかりフィットし、色むらや毛穴の凹凸をフラットに整え、ふわっとマット質感のなめらかな肌を演出。薄くピタッと密着するため厚塗り感がなく、さらにしっとりとした使用感で乾燥も気になりませんでした◎密着度が高く、ティッシュで複数回擦っても落ちにくかったです。

人気コスメの春色に注目♡

CANMAKE/キャンメイク 2021春新作コスメ
CANMAKE/キャンメイク 2021春新作コスメ
CANMAKE(キャンメイク)の人気コスメ『パーフェクトスタイリストアイズ』『クイックラッシュカーラーセパレート』『カラフルネイルズ』から展開される2021年春の新色&限定色は、纏うだけで春気分を高めてくれること間違いなし♡桜も咲き始め、いよいよ春本番!マスクをしていても楽しめる春の彩りを、ぜひゲットしてみてください。

商品情報

CANMAKE/キャンメイク2021年春 新作コスメ『パーフェクトスタイリストアイズ』種類:新1色価格:¥858(税込)『クイックラッシュカーラーセパレート』種類:限定1色価格:¥748(税込)『カラフルネイルズ』種類:限定2色価格:各¥396(税込)『マシュマロフィニッシュパウダー』種類:全4色価格:各¥1,034(税込)『マシュマロフィニッシュフェイスブラシ』価格:¥660(税込)『マシュマロキープベース』種類:全1色価格:各¥792(税込)2021年3月下旬 発売
CANMAKE/キャンメイク 2021春新作コスメ
CANMAKE/キャンメイク 2021春新作コスメ
--------------------------------------------------------------【執筆】使用感は、化粧品検定1級/美容ライター歴4年以上の編集部ライターによる感想です。--------------------------------------------------------------

関連コラム