イヴサンローラン ラディアントタッチ
bookmark_off

光反射で部分隠し!「ラディアントタッチ」

しちみ
しちみ
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.09.04
皆さんは、光を味方につけるコンシーラーを使用したことがありますか?私は、今までカバー力を重視しており、光を利用するなんて考えたこともありませんでした。 今回は、ハイライト兼コンシーラーの『YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)』の「ラディアントタッチ」をご紹介したいと思います。
イヴ・サンローランのラディアントタッチとは?
ハイライトカラー「ルミナスアイボリー」
目の錯覚を利用してカバーするラディアントタッチ
ハイライト兼コンシーラーのラディアントタッチで若見え効果も♪

イヴ・サンローランのラディアントタッチとは?

「ラディアントタッチ」はYSL代表の魔法の筆ペンと言われていて、1992年に発売されてから現在まで、愛され続けている超ロングヒットセラー商品です。 ラディアントとは、英語で「光を放つ」という意味で、光を放つコンシーラーなんです。基本のカラーは6種類で、地域によっては限定色もあるそうです。 ・ハイライトカラー「1 ルミナスピンク 1.5 ラディアンスシルク 2 ルミナスアイボリー」 ・ローライトカラー「3.5 ルミナスアーモンド 4.5 ルミナスサンド 5.5 ルミナスプラリネ」 6種類もカラーがあるので、色選びに悩みますよね。 ハイライトカラーは、ピンク肌とイエロー肌で似合う色が分かれているので、自身の肌がピンク肌(ブルべ)なのかイエロー肌(イエべ)なのかを知っていると選びやすいですよ! 自分の肌色よりも明るいかな?と感じても肌にのせると馴染むので、自分の肌より明るいものを選んでみてください。 ローライトカラーは、肌のトーンが暗めだったり立体感を出したりしたい方におすすめ! また、自分の肌よりも少し暗めの色を選ぶと、肌に馴染むので綺麗に見えます。 今回ご紹介するのは、ハイライトカラー「2 ルミナスアイボリー」標準色です。

コンシーラーとラディアントタッチ

コンシーラーは、ファンデーションだけでは隠し切れないしみやそばかすなどを部分的に隠してくれるアイテムで、大きく分けて、リキッド、スティック、クリーム、ペンタイプの4種類があります。 一方、ラディアントタッチは、リキッドペンタイプになっており、光を与えて肌に輝きと透明感を与えてくれるもの。コンシーラーのくくりにはなりますが、カバーをするというよりも、色ムラを整えてくれたりツヤを出してくれたりするアイテムです。クマに使用すると光を飛ばしてくれるので、クマにお悩みの方はラディアントタッチがおすすめです。 ニキビ跡や傷跡などの濃い色を隠したい際には、コンシーラーの使用がおすすめ。

ハイライトカラー「ルミナスアイボリー」

ラディアントタッチ ルミナスアイボリー
開封直後は筆が硬いですが、液が筆に馴染むと柔らかい筆に変わります!ノック式になっており、1回で十分な量が出てきます。 ひと塗りで自然に光を取り入れ、うるおいとしなやかさを与えてくれてツヤ肌になれます。 さらに、肌のキメを整えてくれる保湿美容成分が含まれているため、乾燥してヨレてしまったり、化粧崩れが起きることはありません!乾燥しやすい方には嬉しいですよね♡ リキッドファンデーションのようなテクスチャですが、厚塗り感がなく綺麗に仕上がるので、外出先でのメイク直しにも◎! 筆ペンなので塗りやすく、クマや小鼻、ほうれい線にもしっかりと入り込み、カバーしてくれます。 口角につけると、口角が上がって見えますよ。 さらに、唇の輪郭に使用すると、口紅の色がきれいに発色されるので顔が明るく見える効果も♡

目の錯覚を利用してカバーするラディアントタッチ

リキッドで毛穴を隠すのではなく、光を乱反射して毛穴を目立たないようにするというのがこのラディアントタッチ。 コンシーラーのように毛穴が完全に隠れることはありませんが、自然にツヤ感が出るので、目立たなくなります。 一番おすすめの使用法は「美人の線」を引くことです!下まぶたの涙袋部分にのせ、目頭の下から斜線をひいていきます。この時、筆先ではなく寝かせて使用するとより綺麗になります! 最後は、指でポンポンとなじませるだけ。光が目元に入ることで、目の錯覚で頬が持ち上がったように見え、顔全体が引き締まって見えます♪ 午後のお疲れ顔に使用するだけでも、全然印象が変わりますよ。仕事終わりのデートには必須アイテムです!
イヴサンローラン ラディアントタッチ 使用感
イヴサンローラン ラディアントタッチ パッケージ

ハイライト兼コンシーラーのラディアントタッチで若見え効果も♪

イヴサンローランのラディアントタッチは豊富なカラー展開なので、自分に合った色味がきっと見つかります!ハイライトやローライトだけではなく、血色をのせる「アプリコット」や、赤みを抑える「グリーン」、透明感のある目元にする「ヴァイオレット」もありますので、是非試してみてください♪ また、気になる箇所を隠すだけではなく、光を利用して綺麗な肌に見せるという画期的な方法。ツヤツヤと輝く肌が若く見せてくれる秘訣ですよ♪ ラディアントタッチで毛穴やシミに目がいかないくらいのツヤ肌を手に入れましょう!メイク直しも、ラディアントタッチ1本で完了!時短メイクにも使えるアイテム。 是非、みなさんも一度試してみてください。

関連コラム