WHOMEEモイストローション・ミルク横長
bookmark_off

人気ブランドWHOMEE(フーミー)のスキンケアを使ってみた

hdayslife
hdayslife
株式会社アイ・エヌ・ジー所属 コスメライター
2020.09.03
人気のメイクアップアーティスト、イガリシノブさんがプロデュースされているブランド『ブランドWHOMEE(フーミー)』。使いやすくてひとクセあるメイクアイテムが人気のブランドですが、実はスキンケアアイテムも販売されています。パッケージの可愛さでSNSでも話題になったWHOMEEのスキンケアアイテムを実際に使ってみたので、みなさまにご紹介させていただきます!
人気ブランドWHOMEE(フーミー)のスキンケアライン
お肌に優しいWHOMEE(フーミー)モイストローション
使用感はシャバシャバ!なのにしっとり感が強い化粧水
軽い付け心地なのにもっちり仕上がるWHOMEE(フーミー)モイストミルク
テクスチャーはトロっとしたジェルとクリームの間のような乳液
人気ブランドWHOMEE(フーミー)のスキンケアですべすべ素肌に

人気ブランドWHOMEE(フーミー)のスキンケアライン

人気のメイクアップアーティスト、イガリシノブさんプロデュースの話題のブランドWHOMEE。1つ使うだけであか抜けたメイクができたり、他のブランドにはない絶妙なカラーのアイテムがあったり、そのメイクアイテムはとても人気があります。 そんなWHOMEEから、スキンケアアイテムが登場しているのはご存知でしょうか?今回はそのスキンケアラインのアイテムの中でも化粧水のモイストローションと、乳液のモイストミルクを使ってみたので、ご紹介していきます。
今回のスキンケアラインはWHOMEEらしいピンクカラーとロゴのハートをあしらったパッケージが可愛くて、発売開始時にはSNSでとても話題になりました。 基礎化粧品商品のラインナップはクレンジング、化粧水、乳液、クリームとありますが、今回はスキンケアとして取り入れやすい化粧水と乳液を使ってみました。 カリスマメイクアップアーティストさんのプロデュースらしい、とても魅力的な商品だったのでぜひチェックしてみてください。

お肌に優しいWHOMEE(フーミー)モイストローション

まずご紹介するのは化粧水である「モイストローション」です。 お子さんとも一緒に使えるくらいお肌に優しい処方になっています。お肌への浸透速度も考えられていて、8種類の角質保湿成分も配合されているそう。季節の変わり目などでお肌が荒れたときにも使える、優しい設計になっています。 推奨されている使い方は、洗顔の後500円玉1~2枚大をお顔全体に馴染ませ、乾燥が気になるところには重ね付けする、というシンプルなもの。 お値段も高額でないので惜しみなく使えるのも魅力的ですよね。
WHOMEEモイストローション正方形
サイズは100mlと300mlの2種類があるので、まず小さいほうを購入し、お肌に合うか試してみるのもおすすめ。すべてがお肌に合うわけではなく、それぞれのアイテムがお肌に合うか気になってしまうスキンケアアイテムだからこそ、サイズが2種類展開なのも嬉しいですよね。 小さい方の100mlボトルはロゴのハートマークが浮き出た可愛いパッケージになっているので、パッケージに惹かれて購入するという人も多いそう。

使用感はシャバシャバ!なのにしっとり感が強い化粧水

実際に使ってみると、テクスチャーはサラッとしていてシャバシャバ。これは後にメイクをすることを考えて、あえてサラッとしたテクスチャーにしてあるそう。メイクアップアーティストさんならではの着眼点で、このテクスチャーのおかげで塗った後にべたついたりすることもありません。 テクスチャーはサラッとしていて軽い感じにもかかわらず、お肌に塗りこむと不思議なくらいしっかり浸透してくれて、お肌の奥からうるおったような仕上がりになります。べたつかない化粧水なのにここまでしっとりするものは他にはないと思います。しっとり感だけでなくぐっと入り込む感じがあるので、忙しいときにパパっと使ってもしっかり保湿ができます。
WHOMEEモイストローション手に出したところ

軽い付け心地なのにもっちり仕上がるWHOMEE(フーミー)モイストミルク

化粧水に続いて使ってみたのがモイストミルクと呼ばれる乳液の商品。 こちらも化粧水と同じくお肌に優しい設計になっており、敏感肌の方にも優しく使っていただけます。季節の変わり目などに起こりやすい肌荒れなど、バリア機能の低下によるお肌のトラブルに着目した乳液で、うるおいのヴェールがお肌を刺激から守ってくれるような処方になっているそうです。 季節の変わり目にお肌が荒れたり、トラブルが起きやすい方も多いと思うので、そういったとき用に常備しておいても◎ 肌荒れしているときに使えるスキンケアアイテムって、意外と欲しいときに焦って探しても見つからないのでこういったアイテムを知っておくだけでも気持ちが違いますよね。
WHOMEEモイストミルク正方形
サイズは200mlサイズ1種類で、使い方は化粧水の後10円玉硬貨1枚分をお肌に馴染ませるだけ。 こちらも化粧水と同じく乾燥が気になるところには重ね付けすることが推奨されています。

テクスチャーはトロっとしたジェルとクリームの間のような乳液

テクスチャーは軽いジェルのようなトロっとした感じですが、お肌に塗り広げるとなんだかクリームを塗っているかのような、うるおいをしっかり閉じ込めてくれるような仕上がりでこちらもびっくりします。 メイクとの相性を考えてあるスキンケアアイテムだからこそ、サラッとしているのにしっとりもっちりする、軽い使い心地としっかりした保湿感のいいとこどりができる乳液。 乳液は保湿感を求めるとべたつき感が強くなりがちなので、べたべた感が苦手な方にもおすすめの商品です。
WHOMEEモイストミルク手に出したところ

人気ブランドWHOMEE(フーミー)のスキンケアですべすべ素肌に

今回はイガリシノブさんプロデュースの人気ブランド、WHOMEEから販売されているスキンケアアイテムを2種類ご紹介していきました。 メイクアップアーティストさんならではの着眼点で作られたこだわりのアイテムばかりなので、使いやすさは折り紙付きです。保湿はもちろん、肌トラブルにも対応している商品なので、一度使うと手放せなくなること間違いなし! みなさまもWHOMEEのスキンケアアイテムですべすべ素肌を手に入れましょう。

関連コラム