CANMAKE パーフェクトスタイリストアイズ
bookmark_off

パレット1つで多様なスタイル♪CANMAKEのアイシャドウ

AKI
AKI
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.09.01
CANMAKEはプチプラの代名詞!プチプラなのに、良い商品が沢山あるとどの世代にも人気ですよね。 今回は1000円以下なのに多様な使い方ができちゃうCANMAKEのアイシャドウ「パーフェクトスタイリストアイズ」を紹介します♪
カラバリ豊富で好きな色が必ず見つかるアイシャドウ
スタイルは2つだけじゃない?!多様な使い方ができるアイシャドウ
しっとり密着!深みのあるレッドが可愛くなりすぎない大人なカラー
1つのパレットで様々なスタイルのメイクを楽しんでみて

カラバリ豊富で好きな色が必ず見つかるアイシャドウ

このパーフェクトスタリストアイズはカラーバリエーション豊富なので必ずお気に入りのカラーが見つかるはずです! ・02 ベビーベージュ ・05 ピンキーショコラ ・07 ガトーフランボワーズ ・10 スウィートフラミンゴ ・11 ローズベージュ ・14 アンティークルビー ・16 ダブルサンシャイン ・17 プリンセスブーケ ・18 ビタースウィートメモリー ・19 アーバンコッパー ・21 ストロベリーミルクモカ 計11種類のカラバリが展開されていて、それぞれ女の子らしくて可愛い名前がついてます。
CANMAKE パーフェクトスタイリストアイズ2 蓋開け
全てのアイシャドウに、チップと小さなミラーがついています。 付属のチップは、スポンジチップとブラシの2種類。 真ん中のラメをブラシで、その他のカラーはスポンジチップでまぶたにのせると綺麗についてくれます。 顔全体が見えるミラーではありませんが、きちんと両目が見れるサイズのミラーなのでアイメイクやリップなどのちょっとしたお直しもこの鏡で出来るのでお出かけ先でのお直しに便利なんです♪

スタイルは2つだけじゃない?!多様な使い方ができるアイシャドウ

パッケージにはそれぞれのシャドウの役割が書いてあります。 左上…ベース 右上…スタイル1 左下…スタイル2 右下…ライナー 中央…トッピングジュエル スタイルというのはメインカラーの事を指しています。 スタイル1、スタイル2のどちらかのメインカラーを使い分ければ、1つのパレットで2つのスタイルが楽しめるんです。
パーフェクトスタイリストアイズ表裏
パッケージの裏面にもイラスト付きで分かりやすく使い方が書いてあるんです♪ 1つ目のスタイルは、左上のベースカラーをアイホール全体に、右上のスタイル1のメインカラーを二重幅にのせ、右下のライナーでラインを描くように締めるスタイル。 2つ目のスタイルは、1つ目のスタイルと同様で二重幅にのせるメインカラーを左下のスタイル2に変えるだけです。 最後にお好みで中央のトッピングジュエルを瞼中央にのせることでまた変わった印象にさせてくれます。 涙袋にも入れるとぷっくり可愛い涙袋が出来るのでオススメ。 トッピングジュエルをのせるかのせないかでも違ったメイクになりますよ。 メインカラーのどちらかには必ず暗い色が入っているので、明るい方のメインカラーを二重幅に、暗い方のメインラーをポイントして目尻のせたり、下瞼にのせたり。 2つのスタイルができる!というキャッチコピーですが、この方法以外にも様々なスタイルができるので自分で新しいスタイルを探してみるのも楽しいですね。

しっとり密着!深みのあるレッドが可愛くなりすぎない大人なカラー

続いてカラーの紹介です。 今回紹介するカラーは、14 アンティークルビーです。 こちらのカラーは、深みのあるレッドで可愛くなりすぎない大人でも使いやすい落ち着いたカラー。 レッドメイクや、ピンクメイク初心者さんでも使いやすカラーになっていますよ♪
CANMAKE パーフェクトスタイリストアイズ 腕のせ
腕に全てのカラーをのせてみました。 上からトッピングジュエル、ベース、スタイル1、スタイル2、ライナーです。 一度塗りでもとても綺麗に色づく高発色で、名前の通りアンティークな色味で大人でも使いやすい。 トッピングジュエルのラメ感も文句なしでプチプラなのにこの発色とラメ感はクオリティーが高くて感動しました! しっとりとした質感で、特に粉飛びも気になりませんが、アイシャドウベースを使うとさらに綺麗に発色して粉飛びしづらくなるのでオススメ。 はっきり発色するので、普段使いにはしにくいカラーだとは思いますがデートや女子会にはぴったりのカラーです。 このカラーのおすすめの使い方は、アイホール全体にベースカラーをのせてスタイル1を二重幅に指でのせます。スタイル2を二重幅より少し狭めにチップで塗って、ラインカラーをアイライナー代わりに目尻に軽く引きます。 全体を指で馴染ませるようにぼかし、最後にトッピングジュエルを瞼中央に指でのせれば完成です。 最後に指でぼかすことによって、綺麗なグラデーションができます。 付属のチップやブラシを使うのも良いですが、アイホールなど広い範囲は指で塗る方が綺麗に塗れるので私は指で塗っています。 可愛すぎない深い色味が、大人っぽい印象のグラデーションが簡単に出来ちゃうパレットです。

1つのパレットで様々なスタイルのメイクを楽しんでみて

今回紹介した14 アンティークルビーは、大人っぽい深みのあるレッドカラーが魅力のパレットです。 もう少し可愛らしく仕上げたい方は07 ガトーフランボワーズがピンク味の強いパレットなのでおすすめです。 他にも沢山のカラーバリエーションがあるので、是非好みのパレットを見つけてみてください! 挑戦したことがないカラーでも、プチプラのCANMAKEなら色んなカラーに挑戦しやすいですよね。

関連コラム