マスクでも華やかに!ぱっちり目元を作るためのHow to
bookmark_off

マスクメイクを華やかに!魅惑的なeyeを作るHow to

lacore編集部
lacore編集部
Editor
2021.02.24
魅惑的な瞳作は、ただ盛るのではなく、シンプルなアイテムでポイントを抑えたメイクをすることが重要。湿気にも強い優秀合うアイテムたちで、マスクをつけていてもぱっと目を引く印象的な目元を仕上げましょう。
ナチュラルブラウンで目をより大きく
程よいラメ感で華やかに
アイラインで横幅を強調
上向きボリュームまつ毛に

ナチュラルブラウンで目をより大きく

VINTORTÉ
マスクメイクでのアイシャドウは色味が重要!肌馴染みの良いカラーで目を強調して大きい瞳に見せるのがポイントです。つい濃いカラーを選びがちですが、まつ毛を際立たせるためにも、柔らかいナチュラルブラウンカラーを選びましょう。 オーガニックコスメブランド『VINTORTÉ(ヴァントルテ)』の「ミネラルシルクアイズパレット」は発色や輝き、透明度を計算し尽くした4色が入っており、光によって発色するミネラルパウダーで目元を魅力的に彩ってくれます。 <メイズブラウン>のカラーはナチュラルに発色する使いやすいブラウンパレットです。左下のカラーをアイホール全体に広げて濃いカラーを目の際に、左上の明るいカラーを涙袋に入れると、グラデーションが陰影を際立たせ、自然で立体的な目に仕上がります。 9つの無添加による低刺激処方。クレンジングがいらず、石けんで落とせるのもこのアイテムの魅力です。

程よいラメ感で華やかに

リンメル
より華やかな目元に見せたい時は、強すぎない、ほどよいラメ感のあるアイシャドウを選びましょう。大粒のラメやグリッターがあるものだと、マスクの湿気などで目元がよれてしまい、アイシャドウが落ちやすくなってしまうことも。 『RIMMEL(リンメル)』の「ショコラスイートアイズ」は絶妙なパールラメ感で、上品ながらも華やかな目元に仕上がります。5色展開のため、立体的なグラデーションを作ることができます。017のカラーは肌馴染みの良いブラウンと、華やかにみせるゴールドカラーも入っているのでとても使いやすいアイテムです。ゴールドカラーは目元のハイライトや涙袋にも使うことができます。 <RIMMEL>ショコラスウィートアイズ 017 1,600円(税込)

アイラインで横幅を強調

アイライナー
アイシャドウが完了したら、アイラインでより目を大きく見せましょう。アイラインはリキッドタイプを使い、目尻の延長にスッとまっすぐ引くと、目の横幅が強調され、大きく見せることができます。 『LUMIURGLAS(ルミアグラス)』の「スキルレスライナー」はアイシャドウを塗った上からでもきちんと発色するのに加え、汗や皮脂などによる崩れにも強いアイテムです。マスクをつけても一日中消えないラインをキープしてくれるのでおすすめです。 アイシャドウとカラーを合わせてナチュラルブラウンを使って、メイクに統一感をプラスしていきましよう。 <LUMIURGLAS>スキルレスアイライナー 03 1,500円(税込)

上向きボリュームまつ毛に

マスカラ/MISSHA
マスクで顔の下半分が隠れている分、マスカラはぱっちりとボリュームが出るアイテムを選ぶのがおすすめです。 『MISSHA(ミシャ)』の「ボリュームブーストマスカラ」はまつ毛一本一本を太くし、上向きカールを長時間キープしてくれます。ボリュームとカールを両立させてくれるのは嬉しいところですよね。繊細なブラシがついているため、自まつ毛にぴったりと密着し、重ね塗りしてもダマにならず、美しく仕上げてくれます。 また、このマスカラはフィルムタイプになっているので、汗や皮脂に強いのにお湯でオフできるのも使いやすいポイントです。

関連コラム