汗を掻く日でも大丈夫!1日眉毛をキープするアイブロウコート
bookmark_off

汗を掻く日でも大丈夫!1日眉毛をキープするアイブロウコート

ユキノリナ
ユキノリナ
モデル、美容ライター、GIRLSCREATIVETEAM
2020.08.05
初めまして、ユキノリナです。汗をかいたり、前髪や髪の毛が当たったり、皮脂で崩れやすかったりして、せっかく朝描いた眉毛が消えちゃったりしませんか?そんな時に役立つアイブロウコートを紹介します。
アイブロウコートとは?
選び方のポイント
おすすめのセザンヌのアイブロウコート

アイブロウコートとは?

アイブロウコートとはその名前の通り眉毛をコーティングして落ちにくくしてくれるもの。 眉メイクの仕上げに塗ると1日きれいな眉毛をキープしてくれてくれます! 毎日のメイクやプールや海などのアウトドアシーンでも使える便利なアイテムです。 プチプラからも出ていたり、たくさん種類があります。 自分に合うものを見つけて、きれいな眉をしっかりキープするためにもアイブロウコートを活用しましょう!

選び方のポイント

アイブロウコートの選び方のポイントを紹介したいと思います。 ◯ポイント1 外で過ごす時間が長い時やスポーツをしたりジム・海・プールなどで泳いだりする時には水に強いウォータープルーフのものがおすすめです。最近では、マルチプルーフやオイルプルーフ、スマッジプルーフなど商品により機能が異なるのでその日の予定に合わせて使い分けてもいいですね! ◯ポイント2 アイブロウコートを付けた後に眉がなかなか乾かずメイクが止まってしまったり、乾かないうちにうっかり触ってしまうとメイクが崩れてやり直すことになってしまうのは嫌ですよね…なので速乾性が大事です。またアイブロウペンシルやアイブロウパウダーなど、コスメとの相性によっては乾くまでの間に滲んでしてしまうこともあるので、さっとひと塗りできてすぐ乾くものがおすすめです。 ◯ポイント3 落ちにくさが大事なアイブロウコートですが、専用のクレンジングで落とさなくてはいけないとなると少し面倒になってしまいます。なので普段使っているクレンジングで落とせるタイプやお湯で落とせるタイプなど、できるだけ簡単にクレンジングができるタイプを選ぶと使いやすいです。 ◯ポイント4 筆のタイプはテクニックいらずで簡単に使える平筆が多いですが、マスカラのようなブラシの形のものや極細筆など細かく使えるものもあります。平筆タイプだと、なぞるように軽く塗るだけでささっと使えます。ブラシタイプは、立体感や自眉を生かしたい方におすすめです! ◯ポイント5 仕上がりにも何個か種類があり、ふわっと自然でナチュラルな形をキープしてくれるものや、マットな質感になるもの、ツヤ系に仕上げてくれる商品もあるので好みに合わせて選べます。そして美容液や保湿成分などが入っているものもあるので選ぶ際に確認してみるとまた一歩美眉に近づけます!

おすすめのセザンヌのアイブロウコート

セザンヌのアイブロウコートは、最近パッケージや機能が新しくなって前よりも使いやすくなったんです! 以前のパッケージはガラス容器で持ち歩くシーンには少し不安でしたが、新パッケージはプラスチックで細長く持ち運びにぴったりな形になってくれました。 持ち運びやすくなったので旅行に持っていくのもオススメです。旅行の時はメイク直しをする時間がなかったり、普段とは違う環境や疲れでお肌の調子が悪くなったりで、眉毛って無くなりやすい…。 そして、そんな時に写真を撮る事になったら焦りますよね。 でも、アイブロウコートをメイクの時に仕込んでおけば1日気にせず過ごせます。旅行やお泊まりなどにも持って行ってみてください! ◯使い方 アイブロウコートの使い方は、普段通りに眉を描き、毛の流れに沿って塗っていきます。この時、筆をベタっと押し付けないように、ふわっと塗るようにすると綺麗な仕上がりになります。アイブロウコートが完全に乾いたら完成です。 ◯旧アイブロウコートNからアイブロウコートEX 何が変わった? セザンヌのアイブロウコートは透明なので、肌にしっかり密着しつつ自然な眉毛に仕上げてくれるところは変わらず。新しくなったのは、眉パウダーもにじみにくく、速乾性もあるので、描きたての眉メイクがすぐに定着してくれるところです。 そして特に変わっていたのが、ウォータープルーフからマルチプルーフになりました。 マルチプルーフとは、水・汗・皮脂・こすれに強く眉メイクを長時間キープできると言う機能です。 使用感はとても使いやすくなっているのに、お値段は以前のままなところは嬉しいですね。

関連コラム