CHANELのアイシャドウレキャトルオンブル354
bookmark_off

CHANELのアイシャドウレキャトルオンブル354が可愛い!

DOME
DOME
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.08.27
皆さんは特別な日に使いたいアイシャドウはありますか? 筆者にとっては、CHANELのレキャトルオンブル354ウォームメモリーズというアイシャドウパレットがそのひとつです。CHANELのパウダーアイシャドウは初めてでしたので、特別な思いで購入したのを覚えています。 今回はそんな筆者のとびきりお気に入りアイシャドウ『レキャトルオンブル354ウォームメモリーズ』のご紹介をしたいと思います。
CHANELのパウダーアイシャドウ・ウォームメモリーズのテーマ
レキャトルオンブル354ウォームメモリーズのカラーをスウォッチ!
レキャトルオンブル354を使ってアイメイク① コーラルオレンジ
レキャトルオンブル354を使ってアイメイク② コーラルオレンジ&ピンクブラウン
レキャトルオンブル354を使ってアイメイク③ モーヴピンク
とびきりお気に入りなアイシャドウを見つけよう

CHANELのパウダーアイシャドウ・ウォームメモリーズのテーマ

今回紹介するレキャトルオンブル354ウォームメモリーズは2020年春のコレクションで、砂漠からインスピレーションを受けて作られたのだそうです。 筆者は砂漠と聞くとベージュ1色!というイメージがありますが、砂漠からこのようなきれいなカラーがインスパイアされるなんてとても神秘的に感じます。温かみのあるカラーが揃っていて、肌もきれいに見せてくれますし、非常に華やかで、可愛らしく、でも上品で大人らしい印象も与えてくれます。 マットなモーヴピンクのカラー、少しツヤ感のあるピンクブラウン、深みのある赤みブラウン、そして少し明るめのコーラルオレンジの4色のカラーが入っていてとてもおしゃれな配色のこちらのパレット。イエローベースの方にも、くすみのあるモーヴピンクも入っているのでブルーベースの方にも使えそうな便利な配色なんです。 質感も、マット・シマーと揃っているので組み合わせによって表情の違う様々なアイメイクを作ることができます。

レキャトルオンブル354ウォームメモリーズのカラーをスウォッチ!

CHANELのアイシャドウレキャトルオンブル354 カラー
発色もよく、粉質も柔らかくて色持ちも非常に良いので、1日メイクをしていても十分きれいな目元を保ってくれます。 付属のチップも柔らかい感触で、柔らかな粉質のアイシャドウにぴったりの使い心地で、アイホール全体に広げるときにも二重幅に沿って塗るときにもちょうどいい大きさ。 こちらの4色の中でも筆者は特にコーラルオレンジのカラーが気に入っています。ツヤ感が非常にきれいで、肌をパッと明るくきれいに見せてくれる万能なカラーです。 その他のマットモーヴピンクや赤みのある濃いブラウン、ピンクブラウンのカラーもとてもおしゃれで、モードなメイクも、春にしたい明るいメイクも自由自在。 メインのカラーがこれ!と決まっているような配色ではないので、使っている人によって全く違う印象のメイクを作ることができます。次はこのパレット1つだけを使って、3種類のアイメイクをご紹介したいと思います。

レキャトルオンブル354を使ってアイメイク① コーラルオレンジ

CHANELアイシャドウレキャトルオンブル354 パレット
CHANELアイシャドウレキャトルオンブル354コーラルオレンジ
まずはコーラルオレンジをメインに使ったメイクです。 アイホールに4のコーラルオレンジを塗り、目尻側の二重幅に3の赤みのあるブラウンのカラーを入れました。色の違いがはっきりと分かる様にしっかりと入れています。 涙袋にも4のコーラルオレンジを入れ、下まぶたの目尻には1のマットなモーヴピンクのカラーを使いました。目尻側に濃い色を入れることで目の横幅が出て大きく見せてくれますよ。 コーラルオレンジを使っているので明るい印象になりますが、少しモードな印象も出るアイメイクです。

レキャトルオンブル354を使ってアイメイク② コーラルオレンジ&ピンクブラウン

Cレキャトルオンブル354 コーラルオレンジ&ピンクブラウン
続いて、コーラルオレンジとピンクブラウンの2色をメインに使ったメイクです。 まず目頭側のアイホールに2のピンクブラウンのカラーをのせ、目尻側のアイホールに4のオレンジをのせました。アイラインのように3の深みのある赤みブラウンを引き、下まぶたには2のピンクブラウンを薄く使います。 瞬きをするとオレンジのラメがきらっと光り、深みはあるけど可愛らしい印象のアイメイクです。

レキャトルオンブル354を使ってアイメイク③ モーヴピンク

CHANELのアイシャドウレキャトルオンブル354 モーヴピンク
最後のアイメイクは1のマットなモーヴピンクのカラーをメインに使いました。 アイホールに1のモーヴピンクを薄く広げ、アイラインに3の赤みブラウンのカラー、涙袋には4のコーラルオレンジをのせて、下まぶたの目尻には3の赤みブラウンをオン。 涙袋に明るいコーラルオレンジを使うことでふっくら見えます。全体的に彫りも深く見えるおしゃれな目元に仕上がります。

とびきりお気に入りなアイシャドウを見つけよう

単色使いもできるアイシャドウパレットは使い方次第で様々なバリエーションのメイクを楽しむことができます。 シーンやファッションに合わせてメイクを変えたいな、と思う時にきっと活躍してくれますよ。

関連コラム