ヘアスタイル
bookmark_off

【脱ゆるふわ】ウェット&タイトヘアで「ハンサムレディ」に

HAIR(ヘアー)
HAIR(ヘアー)
2021.01.14
ゆるふわな女の子を脱却して、ハンサムな大人レディになりたい?それならスタイリングはウェット&タイトが基本!濡れたような質感をきっちりまとめることで、大人っぽくハンサムな雰囲気が手に入ります。今回はウェットスタイルをショート、ボブ、ミディアムの3つに分けてご紹介。
タイトに仕上げるのが令和風
ウェット&タイトヘアが叶えるハンサムレディの風格。

タイトに仕上げるのが令和風

ショート編

横尾 祐子/morio from london サッポロファクトリー店
ショートはとくにウェット&タイトなスタイリングが引き立つヘアスタイルです。前髪だけではなく両サイドもスッキリタイトにすることで、ハンサムな雰囲気を存分にアピールできます。フェイスラインが出やすいので、ベース型さんや面長さんは要注意。

ボブ編

小西敬二郎/Heartim
前髪をタイトにかきあげたボブは、前髪をタイトにまとめたぶん顔周りにふんわり動きをプラス。前髪と全体とのメリハリを出すことがコツです。スタイリング剤はウェット感を出しやすいジェル系がおすすめ。

ミディアム編

竹内勇也/drive for garden
ミディアムも前髪と顔まわりはタイトにまとめ、全体はウェットに仕上げます。ウェットスタイリングにオイルを使うときは、根元からではなく髪の中心から毛先までなじませるようにしましょう。

ウェット&タイトヘアが叶えるハンサムレディの風格。

ウェットスタイリングにタイトさを加えたスタイルで、憧れのハンサムレディになれます。ショートは大胆に全体までタイトに、ボブやミディアムは前髪だけタイトにかきあげ、全体はウェットに、と長さに合わせたウェット&タイトスタイリングを楽しんでくださいね。