さっぱり&しっとり系!デイリー使いできるパック選抜
bookmark_off

さっぱり&しっとり系!デイリー使いできるパック選抜

ゆうか
ゆうか
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.08.26
皆さんは毎日のケアにパックはとりいれていますか?「最近乾燥が気になるし、毎日でもパックをしたい」という方に、プチプラでデイリー使いできる、おすすめのさっぱり系/しっとり系のパックをご紹介したいと思います。
デイリー使いできるパックの魅力
お肌がしっとり!「毛穴撫子 お米パック」
さっぱり系パック!クリアターン「美肌職人 はとむぎマスク」
デイリー使いできるパックの使い方を紹介!
ぷるぷる肌にするために!つける時間には注意
毎日のケアにパックを取り入れませんか?

デイリー使いできるパックの魅力

「フェイスパックは値段も高いし毎日使ったらもったいない」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、デイリー使いできるパックは、安くてコスパが良いのが特徴。毎日使うことによって、ぷるぷるのお肌になっていきます。 1つの袋に何枚かシートマスクが入っているものや1000円以下で30枚ほど入っている大容量パックというものもあります。最近は種類も豊富になってきました。30枚入っていると、心置きなく使える感じがしますよね。 デイリー使いできるパックは、顔に貼るだけで簡単にスキンケアができるので、忙しい朝にも使えます。面倒なスキンケアの代わりや、いつもの朝のスキンケアにプラス。プチプラだからこそ手軽に、いつもより一段階アップしたお手入れができます。デイリー使いできるパックで、朝からぷるぷるのお肌になりましょう!

おすすめは使い分けること!

お肌の調子は、日々受けるダメージや女性ホルモンのバランス崩れによって変わってきます。その時々で使い分けることがオススメです。例えば、日の当たるところに1日中いた後のケアにはお肌をひんやりと鎮静させてくれるパック、乾燥が特に気になる日にはしっとり系のパックを使用するなど、お肌と相談しながら使い分けると、より効果的です。

お肌がしっとり!「毛穴撫子 お米パック」

まずは、乾燥でお悩みの方にもおすすめのしっとり系パック「毛穴撫子 お米パック」です。こちらのお米パックの魅力は、プチプラでシートが10枚も入っているのに、1枚1枚にしっかり美容液がしみ込んでいるところです。毛穴撫子のパックは、肌を引き締めたい方には特におすすめしたい商品です。

おすすめポイント①シートの質感

たっぷりの美容液の中に。厚手のシートが入っています。この厚手で柔らかいシートが、お肌にぴったりと密着してくれます。美容液が余った場合は、首元やデコルテに塗って、惜しみなく使い切りましょう。

おすすめポイント②べたつかないけどしっとり

たっぷり入っている美容液の特徴として、しっとりとしているのにべたつかないということです。水分と油分がしっかり入っているような気持ちよさがあり、お米のようにふっくらした肌になります。べたつかないので、1年中のどの季節でも使いやすく、私はいつでも使えるようにストックしています。

さっぱり系パック!クリアターン「美肌職人 はとむぎマスク」

次にさっぱり系パックのクリアターン「美肌職人 はとむぎマスク」をご紹介します。こちらはお肌の水分量が少ないなと感じた時や、キメの乱れ・くすみが気になる方にもおすすめのパックになります。

おすすめポイント①シートの質感

シートは固めで厚手です。その秘密は、和紙の製法でできているからなんです。おもしろいですよね。シートが固いので広げやすく、ハリを感じられます。1枚1枚にたっぷりと水分がしみ込んでいます。

おすすめポイント②さっぱり水分補給

みずみずしい美容液で、冷蔵庫で冷やしておくと、さらに気持ちが良いです。剥がした後はベタベタ感が全くなく、水分を吸収したことによってぷるぷるのお肌になります。さっぱりと仕上がるので、夏の朝晩には特におすすめのパックです。

デイリー使いできるパックの使い方を紹介!

スキンケアのどのタイミングで使えばいいのか迷っている方に、私が毎日やっているデイリー使いできるパックの使い方をご紹介します。

01 化粧水と美容液の後に

まずは、化粧水と美容液を塗っておきます。パックによっては「洗顔後のなにも塗ってない肌に」と書いてあるものもありますが、私は乾燥が気になるので、化粧水でお肌のキメを先に整え、パックで美容液も蓋をしてしまうような感覚で使っています。化粧水を塗るか塗らないかは、ご自身のお肌の調子によって判断してください。

02 パック装着

美容液まで塗ったら、パックを顔に貼り付けてください。デイリー使いできるパックは、ものによって水分量や美容液が少ないものもあるので、パックの上から乳液を軽く広げてあげると、乾燥を防ぐことができます。

03 パックを剥がす

5分~10分経ったら、パックを剥がしてください。剥がした後は、軽くパッティングをして、残った美容液を肌になじませてください。最後に、乳液や保湿クリームで蓋をしてください。

ぷるぷる肌にするために!つける時間には注意

毎日簡単に使えるデイリー使いのパックですが、使用方法を守らないと乾燥につながることがあります。パックは、長い時間をつけておく方が効果があるんじゃないかと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、長い時間置いておくと逆にお肌が乾燥してしまうのです。パックに書かれている時間を守り、パックが乾燥する前に剥がしましょう。

毎日のケアにパックを取り入れませんか?

今回はしっとり系のお米パックと夏にぴったりのさっぱり系はとむぎパックをご紹介しました。乾燥が気になる日はお米パックを、毎日の水分補給にははとむぎパックを。それぞれ使い分けてみてください。また、タイプの違うものをたくさん集めてストックしておくと、選択肢が増え、選ぶのが楽しいですよ。毎日のケアにデイリー使いできるパックを取り入れてみませんか?

関連コラム