バーガンディーカラーコスメの写真
bookmark_off

カラーメイクで大人気!おすすめバーガンディコスメを紹介

Rei
Rei
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.08.26
みなさんは普段カラーメイクをされますでしょうか? カラーメイクと聞くと「特別な日やイベントがある時にするメイク」といったイメージを浮かべる方もいるのではないでしょうか? しかしカラーメイクはとても手軽に、そして普段できる毎日メイクとしても人気が出てきています。 そこで今回は女性らしい可愛らしさを演出してくれるバーガンディカラーのコスメを紹介していきます。
女性らしさを演出できるバーガンディカラーとは?
落ち着いた大人ピンク!UZUのバーガンディマスカラ
落ち着いたほんのりピンクが可愛い!CAROMEのバーガンディアイライナー
併せて使いたい高発色のアディクションリキッドチーク
大人気のバーガンディメイクでトレンドメイクに挑戦してみよう!

女性らしさを演出できるバーガンディカラーとは?

バーガンディはワインレッドやボルドーカラーよりも深い色でメイクやファッションに取り入れるカラーとして注目の色。 具体的にはブラウンとワインレッドを混ぜたような色で、ブラウンメイクやテラコッタメイクが流行っているように様々なコスメブランドでバーガンディカラーのメイクアイテムが販売されています。 鮮やかすぎない色なので、バーガンディカラーのコスメに統一したメイクを行っても不自然になりにくいのが特徴。 そのため、全体的にバーガンディで統一したメイクにしたり、部分的にバーガンディを使用したメイクにしたりと様々な方法で楽しんでいただきたいと思います。 今回は、バンガーディメイクで大活躍しそうなマスカラ・アイライナーを紹介します。

落ち着いた大人ピンク!UZUのバーガンディマスカラ

『UZU(ウズ)』「MOTEMASCARA」バーガンディ UZUは全部で11種類のマスカラが展開されており、その中でカラーマスカラは全部で5種類あります。 カーキやブラウン、ネイビーなどカラーメイクに使用できそうな個性的な色まで展開されています。 今回紹介するバーガンディはボルドーとブラウンの間をとったような落ち着いた色で、「体温や息遣いを感じさせるような官能的なバーガンディ」と言われており、ブラックのマスカラを使用する時よりも柔らかい印象になり、可愛らしく女性らしい目元を演出してくれそうなマスカラです。 落ち着いたピンク色なので「ピンクを強調し過ぎたメイクにしたくない方」「カラーメイクに抵抗がある方」にはもってこいのカラー。 ブラシも太過ぎないので、下マスカラにも使用しやすいマスカラになっています。 さらに水や湿度、皮脂に強くウォータープルーフになっていますが、お湯でオフが可能なのでメイク落としが簡単なところもポイント。
UZU(ウズ)モテマスカラの写真
UZU(ウズ)モテマスカラの写真(手)

落ち着いたほんのりピンクが可愛い!CAROMEのバーガンディアイライナー

『CAROME.(カロミー)』「ウォータープルーフ リキッドアイライナー」バーガンディ 「私は落ちない。」で有名なCAROME.のアイライナー。カラーは4色展開でバーガンディ以外にブラック・ナチュラルブラウン・ブラウンがあります。 CAROME.のアイライナーはパッと見ブラウンですが、よく見るとほんのりピンクのアイライナーです。 アイライナーを濃く描きたくない方や、ダブルラインを引きたい時などにも活躍してくれそうなコスメ。 筆先は硬すぎず柔らかすぎない絶妙な硬さで、滑らかなラインも描きやすいです。 また、ウォータープルーフなのでメイク後に滲んでしまうような心配もなく、ラインを描いてから乾くまでの時間が早いのでヨレることもない優秀コスメです。
CAROME(カロミー)アイライナーの写真(手)

併せて使いたい高発色のアディクションリキッドチーク

『ADDICTION(アディクション)』「チークポリッシュ」#06 タッジオ 12ml アイメイクをバーガンディカラーで統一した場合、全体的にくすんだ印象になりがちなのでチークで血色感を出すことでバランスをとりながら統一感のあるメイクに仕上げてあげましょう。 アディクションのチークはサラサラとした液状のリキッドチークとなっています。水っぽいテクスチャーなので少量でもしっかり伸びてくれて、肌馴染みが良いので程よい血色感を演出してくれます。 また、乾燥やしわが気になる方はパウダータイプのチークよりも、このようなリキッドタイプのチークのほうがメイクの完成度も上がりメイク崩れを防止できますよ。 1回で使用する量がそこまで多くない分、持ちも良くコストパフォーマンスの良いチークといえます。
ADDICTION(アディクション)チーク写真

大人気のバーガンディメイクでトレンドメイクに挑戦してみよう!

カラーメイクが流行っている今、「カラーメイクは少しチャレンジしにくい」「目元だけ浮いてしまうのではないか」などと不安に思う方もいると思います。 しかしバーガンディは鮮やかなピンクや派手なレッドとは違い、ブラウンとワインレッドを混ぜたような落ち着いた色なので、どれだけ濃く付けても派手にはならず、落ち着いた女性らしい顔を演出してくれます。 普段ブラックのマスカラにブラックのアイライナーを使用している方も、1度バーガンディカラーのコスメでカラーメイクに挑戦してみて下さい!

関連コラム