リップ3種類
bookmark_off

ナチュラルで好印象◎ お仕事用リップメイクの選び方

みしま
みしま
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2021.01.25
お仕事メイクでは、主張しすぎず、華やかな印象のリップが好まれます。オンライン会議でも映えるように、ほんのり血色感のある色味を選びましょう。
JILL STUART リップブロッサム
BOBBI BROWN オイル インフューズド リップカラー
LAKA スムースマットリップティント

JILL STUART リップブロッサム

ジル・スチュアートのリップ
するんっと伸びる「リップブロッサム」は、軽い質感でヴェールをまとったような唇に仕上げてくれます。縦シワが入りずらいため、プレゼンやミーティングなど話す機会が多いオフィスシーンでも崩れが気になりません。 リップクリーム感覚で、ササッとお直しできるのも嬉しいポイント。保湿力が高いため、乾燥シーズンにもピッタリです。

BOBBI BROWN オイル インフューズド リップカラー

ボビィブラウンのリップ
「オイルインフューズドリップカラー」はさりげないツヤで見たまま発色に。 保湿成分として配合された5種の天然エモリエントオイルが、なめらかな仕上がりと塗り心地のよさを実現。唇を乾燥から防ぎ、見た目にもしっとりと潤いをプラスしてくれます。

LAKA スムースマットリップティント

LAKAのリップ
韓国コスメブランド『LAKA(ラカ)はジェンダーレスなメイクを楽しめることでも人気なブランド。 「スムースマットリップティント」は、マット質感でありながらなめらかに伸び広がり、唇本来の潤いを残しながら発色してくれます。 ティントタイプで、落ちにくいのが特徴。こまめにお直しできない時にピッタリです。

関連コラム