ミシャザコンシーラーが斜めになっている写真
bookmark_off

韓国コスメ!MISSHAのコンシーラーでシミや毛穴を隠そう

mayu
mayu
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.08.25
皆さんには隠したいシミやクマ、くすみなどはありますか?これら全てが女性のお肌の大敵…。 その気になる肌悩みは、コンシーラーで隠しましょう!といっても、正解のコンシーラーに出会うのは、なかなか難しいですよね。 そこで、今回ご紹介したいのが、MISSHA(ミシャ)の「ミシャ ザ コンシーラー」です。ファンデや他のコンシーラーで消せないというお悩みがある方は、是非知っていただきたい1本です。
クッションファンデでおなじみ!韓国コスメブランド「MISSHA(ミシャ)」とは?
綺麗な肌になるには必須のコスメアイテム!コンシーラーの魅力
ピタッと密着!加工した?というようなカバー力。
シミ・毛穴…気になる悩みがプチプラコンシーラーで吹っ飛ばしましょう

クッションファンデでおなじみ!韓国コスメブランド「MISSHA(ミシャ)」とは?

まずは、「MISSHA(ミシャ)」について紹介していきます。 韓国コスメの代表的なブランド、MISSHA。クッションファンデーションで一躍有名となったイメージもありますね。キャラクターとのコラボイメージも強く、可愛いパッケージが印象的です。その可愛さと口コミの評価の良さから、私も思わず買ってしまいました。 しっかりとしたカバー力と手軽さに、今でも使っています。
そんなMISSHAは、実はもう10年以上日本で販売されていて、韓国のコスメブランドではありますが、日本の法律に従い販売されています。 さまざまなコスメアイテムが、口コミで話題となるくらい、全てにおいて素晴らしい品質。それなのに、低価格というところも韓国コスメならではの嬉しいポイント。 「美しくなりたいすべての人にとって、いつでも手が届くブランドでありたい。」というコンセプトを掲げられています。メイクをし始める若い世代の方から、綺麗になりたいと頑張る大人まで、すべての女性の味方ですね。 実際に先ほども触れた、MISSHAの人気商品であるクッションファンデーションは1,000円程度、今回ご紹介するコンシーラー は750円程度で購入でき、本当にありがたい価格帯。当時はなかなか見つからなかったMISSHAも、口コミで広がり、今やどこでも購入できるようになりました。そんな低価格で高品質なMISSHAから、これまた手放せないコンシーラーをご紹介していきます。

綺麗な肌になるには必須のコスメアイテム!コンシーラーの魅力

では、「ミシャ ザ コンシーラー」の魅力に迫っていきたいと思います。 コンシーラーは、気になるところにポイント使いするコスメアイテム。ファンデーションだけでは隠し切れない肌悩みが気になるという方は、コンシーラーを使用することをおすすめします! コンシーラーでピンポイントにカバーするだけで、、シミやクマ、ニキビ跡やくすみなどまで消してくれるという魔法のアイテムです。色ムラもカバーしてくれるので、ぜひ使ってみてください。肌悩みが多い方は、必ずコンシーラーに助けられるはずです!
ミシャザコンシーラーを開けている写真
「ミシャ ザ コインシーラー」はスティックタイプのリキッドコンシーラー。カラーは、シミや色ムラ、毛穴をカバーしてくれるNo.21(明るい肌色)、No.23(自然な肌色)、青クマ用のピーチベージュ、ニキビ痕用のグリーンベージュカラーの全部で4色展開。 コンシーラーは重めのテクスチャーが多く、乾燥するものもありますが、ミシャのコンシーラーは乾燥によるメイク崩れを防ぐ成分として、ツボクサエキスとチャ葉エキスが配合されています。乾燥は負担もかかりお肌の大敵!メイク崩れも起こして綺麗なメイクが台無しになってしまうので、保湿効果が高いのは大切なポイント。

ピタッと密着!加工した?というようなカバー力。

テクスチャーと使用感を見ていきましょう。
ミシャザコンシーラーを手に取っている写真 00436_3
テクスチャーはこっくりとしたなめらかな感じで、自然なのにしっかりとしたカバー力があります。 はじめはテカりそうと思ってしまいますが、付けてみるとサラッとしていて、ベタベタする感じはありません。もちろん、カピカピになることもありません。使用してから時間が経っても乾燥することがなく、肌への負担も少なそうで、乾燥によるメイク崩れもありませんでした。密着力が高く、ヨレにくく、伸びもいい。コスパ最強アイテムだと思います。 使い方は、気になるところに塗って指で優しくトントンとなじまて使いましょう。 テクスチャーがこっくりしているため、スポンジよりも指で伸ばしてあげる方が綺麗に仕上がりました。ちなみに、普段使用しているファンデーションのタイプによって、コンシーラーの塗る順番が変わってくるのをご存知ですか? パウダーファンデーションなら、ファンデーションの前にコンシーラーを。リキッドファンデーションならファンデーションの後にコンシーラーを。 きちんと使う順番を守るだけで、さらに綺麗な仕上がりになるはずです。

シミ・毛穴…気になる悩みがプチプラコンシーラーで吹っ飛ばしましょう

現在、あなたを悩ませているそのシミや毛穴。その肌悩みを、プチプラで隠すことができると思えば、購入してみたくなりますよね。自分の悩みに合ったカラーを選ぶ事で、気になる部分をピンポイントにカバーしてあげましょう。

関連コラム