ヘアオイル一覧
bookmark_off

ドライヤー前のひと手間でサラツヤ髪へ!おすすめヘアオイル3選

Natty
Natty
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2021.01.23
日々のドライヤーやアイロン・コテなどの熱でダメージを受けた髪はごわついたり、ぱさついたりしやすいもの…。お手入れ前にアウトバストリートメントでコーティングし、守ってあげることが大切です。 特に乾燥しやすい季節は、保湿力の高いオイルタイプがおすすめ。この冬、大活躍してくれそうなヘアオイル3つを紹介します。
「&honey ディープモイスト ヘアオイル 3.0」
「N. ポリッシュオイル」
「ellip ヘアトリートメント」

「&honey ディープモイスト ヘアオイル 3.0」

&honey ディープモイスト ヘアオイル 3.0
100%モロッカンオーガニックオイルを使用した、ナチュラルなオイル。保湿保護成分として、ハチミツやローヤルゼリー、プロポリスを90%配合しています。 手に出したときに少し重たさを感じますが、髪に塗布すると軽くサラサラになります。ダマスクローズハニーの香りも上品な印象。 オイルでコーティングするだけでなく、髪表面を潤い成分で包み込むことにより、水分の蒸発を防いでくれます。

「N. ポリッシュオイル」

ナプラ N.ポリッシュオイル
ヘアサロンでも導入されており、SNSでも大人気のアイテム。髪にもみずみずしい潤いを与えてくれます。マンダリンオレンジ&ベルガモットの優しい香りがふわっと広がります。 サラサラのテクスチャーで指からこぼれ落ちてしまう程の軽さですが、髪に馴染ませるとこっくりした質感に。髪の根元につけてしまうとペタッとしてしまうので、中間から毛先につけましょう。 スタイリング剤としても人気で、ウェットヘアにしたい時にピッタリです。毛先を中心に揉み込むように馴染ませるとオシャレにきまりますよ。

「ellip ヘアトリートメント」

elips ヘアトリートメント
インドネシア発のカプセル型ヘアケアオイル。髪に馴染みやすくしっとりさらさらな髪に導いてくれます。乾燥して傷んだ毛先に使うと、潤いを与えまとまりやすくしてくれます。 バリのスパを思わせるローズ&グリーンの香りも心地良いです◎。

関連コラム