ニールズヤードのアロマティックマッサージオイルの写真
bookmark_off

マッサージオイルを上手に活用して肌と心に安らぎを

miho
miho
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.08.21
日常生活で体に疲れを感じた時、どのように対処していますか? 睡眠や栄養のある食事、趣味の活動に没頭するなど、様々な手段があると思いますが、私は疲れを感じた時にセルフマッサージをしてリラックスしています! そのセルフマッサージをする際に使用するおすすめのマッサージオイルをご紹介。マッサージだけでなくうるおいを与えるためにも使用できるオイルの魅力をお伝えします。
初心者でも使いやすいテクスチャーのマッサージオイル
誰からも愛されるラベンダーをメインとしたリラックスできる繊細な香り
オイルでうるおいを与えてなめらかで柔らかい肌に
バスルームでマッサージオイルを使うことでより肌がうるおいやすく
異なる香りとマッサージアイテムで効果的なマッサージを
日常に癒しを与えてくれるアロマティックマッサージオイル

初心者でも使いやすいテクスチャーのマッサージオイル

私が愛用しているアイテムは、『ニールズヤード』の「アロマティックマッサージオイル」。創業時から変わらないレシピで製造され、30年以上愛され続けているロングセラー商品です。 こちらの商品はマッサージオイルを使用したことがない方にもおすすめ。 リラックス感あふれるハーブの香りと、程よくうるおいを与えてくれる馴染みやすいテクスチャーのオイルが、使いやすいという点が人気の理由です。 サラサラしすぎず、ねっとりとした重さを感じるテクスチャーのオイルは、手のひらに出しても肌に伸ばす前にこぼれてしまうことがありません。 実際に肌にのせてみると、なめらかにオイルを伸ばすことができるので、全身をくまなくマッサージすることができます。 塗った後もべたつくことなく、肌にうるおいを与えてくれます。 オイルを手のひらに出す時は勢いよく出し過ぎてしまわないように注意。ボトルの口先が大きいためオイルの量の調節が難しいことがあるので、私はニールズヤードの「マッサージオイル用スプレーヘッド100ml用」を一緒に使用しています。少量ずつ手のひらにプッシュして取りながら使うことができるので非常に便利ですよ。 また、スプレーヘッドを使うことでオイルが液だれしないので、瓶や注ぎ口に付着してロスをする分を減らすことも。 1プッシュで適量を出すことができるので併用がおすすめです。
ニールズヤードのアロマティックマッサージオイル裏の成分表示の写真

誰からも愛されるラベンダーをメインとしたリラックスできる繊細な香り

マッサージをする際には香りが非常に重要。自分がリラックスできる香りのアイテムを使いましょう。 ニールズヤードのアロマティックマッサージオイルは、万人受けするリラックスできる香りですよ。オイルをつけた日には友人から「いい香りがする、何を使っているの?」と聞かれることも多いです。 優しさのあるラベンダーがメインの香りで、その中にほんのり甘さのあるゼラニウムとすっきりとするマジョラムを感じる繊細な香りです。 夜の入浴後や、眠る前に使用することで、アロマの香りに包まれながらゆったりと心地よい眠りにつくことができます。

オイルでうるおいを与えてなめらかで柔らかい肌に

マッサージオイルを使用してマッサージをすると、肌に負担をかけず、うるおいを与えながらマッサージを行うことができます。 肌の滑りをなめらかにするマッサージオイルを使用することで、摩擦による肌への負担を軽減できます。オイルにはうるおいを与える効果もあり、肌にのせることで乾燥した肌にうるおいを与えます。 さらに、ヘアオイルとして使用すれば、パサついた髪の毛もまとまりのあるツヤ髪に。マッサージオイルを使用した髪の毛が首や顔に当たっても、肌が荒れるという心配がない点も安心ですよね。 これからの夏の季節は肌の露出が増え、ますます乾燥を気にしなくてはならない時期。 カサカサやざらついた肌触り、乾燥によって引き起こされた肌荒れなど、これらの根底にある乾燥肌にたっぷりうるおいを与えるのがこのマッサージオイルです。 肌を見せる機会が増える夏こそ、常になめらかでうるおいのある肌にしましょう!

バスルームでマッサージオイルを使うことでより肌がうるおいやすく

マッサージオイルを使用する最もおすすめのタイミングは、入浴を終えたバスルーム内です。 ただし、オイルで足元が滑りやすくなる危険がありますので、十分に注意して扱うようにしましょう。 湯船で温まった状態の肌にオイルを塗ることで、肌にうるおいを与えることができます。 使い方は、オイルを手に取り両手のひらで温めてから、手や足など全身の先端から中心に向かって肌に馴染ませていきます。 使うオイルの量の目安は1部位につき500円玉大程度。 特に疲れている部分を揉みほぐすようにするとよりリラックスすることが出来ます。 二の腕は肘から脇にかけてつまむようにしたり、足は足首から太腿のつけ根まで流すようにマッサージをするのがおすすめ。 アロマティックマッサージオイルはマッサージ後に洗い流す必要がないオイルですが、気になる人はシャワーで軽く流しても良いと思います。 タオルで体を拭くときはポンポンと優しく水気を吸い取るように拭きましょう。 マッサージオイルは他にもあらゆるシーンで使うことができます。 就寝前にオイルを使ったマッサージをして良い香りで眠りについたり、洗顔後に化粧水をつける前のブースターとして使用することも。 リラックスをしたいタイミングで積極的に取り入れていきましょう。
ニールズヤード アロマティックマッサージオイル テクスチャー
ニールズヤード アロマティックマッサージオイル マッサージ

異なる香りとマッサージアイテムで効果的なマッサージを

今回ご紹介したアイテムはアロマティックマッサージオイルですが、ニールズヤードには他にも異なる2種類のマッサージオイルがあります。 「ゼラニウム&オレンジマッサージオイル」 ・オレンジの明るい香りでしなやかな肌に。女性におすすめ。 「ジンジャー&ジュニパーウォーミングオイル」 ・ほんのりスパイシーな香りで、むくんだ肌をひきしめる。 様々な香りのマッサージオイルを用意し、気分によって使用するオイルを変えることもおすすめ。 さらに、マッサージオイルと一緒に使うことで効果がアップするマッサージツールもあり、ニールズヤードの「ボディマッサージKASSA」や「ボディマッサージブラシ(コットン巾着入り)」は、初心者でも効果的にマッサージを行いやすいアイテム。 マッサージに慣れているという方でも、アイテムを使ってみることでより簡単にマッサージを行うことができますよ。

日常に癒しを与えてくれるアロマティックマッサージオイル

マッサージをよくしている方もそうでない方も、これを機にマッサージオイルを手に入れて、リラックスできる毎日を送りましょう!

関連コラム