ヘアスタイル
bookmark_off

寒い朝...ベッドから出れないあなたは”夜に仕込む”のを習慣にして♡

HAIR(ヘアー)
HAIR(ヘアー)
2020.12.08
寒い朝はなかなかベッドから出られないですよね。できればスタイリングにかける時間も短縮したいもの。夜にある程度仕込んでおくことで、朝のスタイリングがぐんと楽になります!
夜に仕込んでおくのが時短の理由♡
“夜仕込む”だけで寒い朝も楽ちんに♪

夜に仕込んでおくのが時短の理由♡

寝癖をつけないために...

ShutterStock
寝癖直しは意外と時間がかかりますよね。できるだけ寝癖をつけないために、夜シャンプーをしたあとは髪をよく乾かしておきましょう。最後にブラッシングも忘れずに。

寝る前のブローで形をつくっておく

ShutterStock
髪を乾かすときに、ブローである程度形をつくっておと、朝のスタイリングが時短できます。ブラシを使って生え癖やうねりがないよう、きれいに整えておきましょう。毛先は内巻きにしておくと◎。

起きたらゆるふわヘアに

Yuri Tateya/assort tokyo
髪を乾かしたあと、三つ編みにして寝ると朝ゆるふわなラインができています。あとはスタイリング剤で整えるだけ。とっても簡単なのでぜひトライしてみましょう。

“夜仕込む”だけで寒い朝も楽ちんに♪

夜に仕込むだけで、スタイリングが劇的に楽になります。寒い朝の時短術を試してみましょう。