エテュセ カラーステック4色
bookmark_off

『エテュセ』フェイスエディション全色レビュー

mikan
mikan
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.12.20
イメージを刷新し、シンプルで大人可愛いコスメに生まれ変わった『ettusais(エテュセ)』。 フェイスエディション カラースティックは全4色あるうち3色がチークカラー、1色がハイライトになっています。全色のテクスチャーや色味をレビューします。
高発色で落ちにくい!スティックチーク3色をスウォッチ
美肌に見えるツヤ肌に!「01 ハイライト」

高発色で落ちにくい!スティックチーク3色をスウォッチ

落ち着きのある自然な血色感!「02 プラム」

エテュセ カラーステック 02プラム
パッケージの見た目は名前の通り鮮やかなプラム色。 このままの発色だったら使用しにくそうと思いきや、シアーな色付きで落ち着きのあるチークカラー。 肌に馴染みやすく作られているので、びっくりするような濃さにはなりません。 チークカラー3色のうち、もっともシアー感を感じられるカラーです。 深みのあるプラムカラーは秋冬のメイクはもちろん、大人っぽさを出したい日のメイクにもぴったり。 赤みの強い色はより自然な血色感を与えてくれるので、元から頬に赤みがさしているように見え、お疲れ顔とも無縁になれます。

乙女度が上がる!「03 ピーチピンク」

エテュセ カラーステック 03ピーチピンク
見た目の淡い色に反し、しっかりめに発色します。 寒色系の色を使ったメイクとも相性が抜群。02のプラムと組み合わせて使うのもおすすめ。チークのベースとしてピーチピンクを淡くいれ、頬の中心部分にプラムを重ね塗りすると、立体感のある頬に仕上がります。 全てのカラー共通ですが、スティックをよく見ると、実は細かいラメが。これがカラーの血色感とともに、ツヤを与えてくれるので、ぱんっとハリのある顏に見えます。

好感度は文句なし!「04 アプリコットオレンジ」

エテュセ カラーステック 04アプリコットオレンジ
サーモンピンクにひとさじオレンジを入れたような肌馴染みの良いカラー。万人受けする色味で、オフィスシーンでも活躍しそう。 これら3色のチークカラーは、配合されている血色コントロールパウダーのおかげで肌の内側からじゅわっと滲み出るような発色をします。

美肌に見えるツヤ肌に!「01 ハイライト」

エテュセ カラーステック 01ハイライト
スティック自体はうっすらベージュがかった乳白色で、3本のチークカラーよりもラメがぎっしり詰まっています。 繊細なラメが作り出すこの輝きと、この濡れ感は、美肌を作る強い味方です。ラメが繊細でギラギラしないので、オフィスメイクでも浮きません。 カラースティックすべて共通ですが、天然うるおい成分の月見草油(保湿成分)配合で、乾燥の季節でも潤い溢れるちゅるんと肌に見せてくれます。 美肌見えする使い方はとっても簡単。 マスクから見える頬骨をなぞり、目周りのCゾーンに入れるだけで、顔色がぱっと華やかに。 マスクだからハイライトは使用していない、オンラインミーティングで顔が疲れて見える、という方には一度使用して頂きたい、『エテュセ』の新たな名品です。

関連コラム