化粧下地 プチプラ 使い方 種類 カラー別
bookmark_off

プチプラ化粧下地でテカリ・毛穴知らずの美肌へ!

みーな
みーな
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.08.19
化粧下地はベースメイクの基本となってくるものでお肌にとって大切なもの。さらに、化粧下地によってメイクの仕上がりもかなり変わっていきます。 そこで今回は化粧下地について種類や種類別の使い方、おすすめのプチプラ化粧下地を2選ご紹介していきます!
化粧下地の主な役割・効果について紹介
化粧下地カラー別効果・使い方について紹介
おすすめ① 保湿力抜群の化粧下地「エアフィールメーカー」
おすすめ②皮脂テカリを防止してくれる「皮脂テカリ防止下地」
自分に合う化粧下地を使用して美肌になりましょう

化粧下地の主な役割・効果について紹介

まず化粧下地とは、ファンデーションを塗る前につけるクリームのこと。 ベースメイクの基本になってくるとても大切なアイテムになっています。 役割・効果としては「メイク・ファンデーションの崩れを抑える」、「毛穴をカバーする」、「紫外線から肌を守る」、「肌の色味をコントロールする」などお肌を守るだけでなく色味をコントロールするコントロールカラーの役割も担います。
化粧下地 役割 効果 種類 使い方 リキッドタイプ クリームタイプ
次に、化粧下地の主な種類について紹介。 化粧下地は主に「リキッドタイプ」と「クリームタイプ」の2つのタイプがあります。 自分のお肌の状態や好みに合わせて使い分けましょう!

【リキッドタイプ】

テクスチャーは緩めで伸びが良く、顔全体に塗りやすいのが特徴。 さらっとしているので、ベタベタもしません。オイリー肌の人におすすめ。

【クリームタイプ】

テクスチャーは濃厚で保湿力・カバー力共に高いです。ただ、多くつけすぎると厚塗り感が出てしまうので注意が必要。 色付きのコントロールカラーとして使えるタイプもあり自分のお肌の悩みに合わせて使うことをおすすめします。

化粧下地カラー別効果・使い方について紹介

化粧下地にもピンクやイエロー、グリーンなど沢山のカラーがあります。 どのカラーを選べばいいかお悩みの方に、カラー別の効果・使い方を紹介するので参考にしてみてください。
化粧下地 カラー別 効果 使い方 ピンク クリーン イエロー オレンジ パープル

【ピンク】

血色感をUPさせてくれるカラー。 肌のくすみや暗さが気になる人や、青白くなりやすい人におすすめ!

【グリーン】

赤みを抑えてくれるカラー。 ニキビやニキビ跡、赤ら顔をカバーしたい人におすすめ!ただし、顔全体に塗り過ぎると血色感が無くなってしまうので注意。気になる部分にだけポイントで使用するのがおすすめです。

【イエロー・オレンジ】

クマやシミ・そばかすをカバーしてくれるカラー。 肌馴染みも良いカラーで使いやすくおすすめ!

【パープル】

くすみを抑え、透明感を与えてくれるカラー。 ただし、塗りすぎると白浮きしてしまうので注意しましょう。

おすすめ① 保湿力抜群の化粧下地「エアフィールメーカー」

ここからは、おすすめの化粧下地を紹介していきます! ひとつめにおすすめする化粧下地は、人気プチプラブランド『INTEGRATE(インテグレート)』の「エアフィールメーカー」。 全部でラベンダーカラー・レモンカラー・ミントカラーの3種類あり、今回はその中でもおすすめのレモンカラーを紹介していきます。 レモンカラー(イエロー)は先ほど紹介したようにクマやシミ・そばかすをカバーする役割があるカラーです。
INTEGRATE エアフィールメーカー プチプラ 化粧下地
透け感エアパウダーが毛穴の凸凹をカバーしてくれて、ベタつきやテカリを防止してくれて暑い季節にピッタリ。また、SPF25/PA++で紫外線対策効果もあります。 肌にうるおいを与える成分として、高美容保湿液成分(オレンジ油・ローズマリー葉油・グリセリン)とイオンミネラルパウダーが配合されているので、乾燥肌の人でも安心して使えます! テクスチャーは乳液みたいで肌に負担なく伸ばせて、しっとりとカバーしてくれます。厚塗り感も出ずにしっかりとテカリを抑えてくれます。 お肌の気になる部分のカバーはもちろん、夏の紫外線対策・クーラーなどによる乾燥対策までこれからに季節にピッタリのアイテムです! 使い方としては、スキンケアで肌を整えた後、少し時間を置き(スキンケアを肌に馴染ませるため)指先にパール粒1個分程度取り、肌に馴染ませて使用します。 特にカバーしたい部分には重ねて塗るのがいいでしょう。

おすすめ②皮脂テカリを防止してくれる「皮脂テカリ防止下地」

ふたつめにおすすめする化粧下地は、人気プチプラブランド『CEZANNE(セザンヌ)』の「皮脂テカリ防止下地」。 全部でピンクベージュ・ライトブルーの2種類あり、今回は肌馴染みもよく使いやすいピンクベージュをおすすめしていきます。 こちらも先ほど紹介したようにピンクベージュ(ピンク)は、くすみなどをカバーし血色感をUPしてくれるカラー。ちなみに、もうひとつのライトブルーは透明感をUPしてくれます。
CEZANNE皮脂テカリ防止アイテム プチプラ 化粧下地
商品名通り皮脂のテカリを防いでくれるのに特化していて、ファンデーションの持ちをよくしてくれる化粧下地。 さらに、ウォータープルーフで汗や水に強いのが特徴的。紫外線吸収剤不使用でお肌にもとても優しく、無香料なので香りの好みも分かれません。 さらっと化粧水のようなテクスチャーで伸びが良く顔全体につけやすくなっています。 さらに、SPF28/PA++なので紫外線対策効果もあるのも嬉しいポイント。

自分に合う化粧下地を使用して美肌になりましょう

化粧下地はベースメイクの基本になるとっても大切なもの。 さらに、ベースメイクはメイクのなかで最も大切なものです。しっかり自分の肌の状態に合わせて化粧下地をセレクトしてみてください!

関連コラム