ベース、パウダー、ミストの画像
bookmark_off

つるんと陶器肌!マストバイなプチプラベースアイテムって?

nanami
nanami
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.12.04
毛穴の凹凸がファンデーションでカバーできなかったり、時間が経って皮脂浮きが気になったり…。 そんなお悩み肌を解決してくれる、プチプラベースメイクアイテムをピックアップしました。
部分用ベースでつるんと陶器肌
テカリを抑える、プレストパウダー
仕上げはミスト化粧水を一吹き

部分用ベースでつるんと陶器肌

毛穴カバーベースの画像
『ELIZABETH(エリザベス)』の「素肌ぼれ 毛穴カバーマットベースN」は、スキンケアとベースの間に使用する部分用ベース。崩れやすい部分や毛穴凹凸の気になる部分に指で薄く塗るだけで、つるんとしたお肌に仕上げてくれます。 凹凸フラットパウダーが配合されているため、毛穴凹凸が瞬時にカバーされ、目立ちにくくなります。カラーは無色透明なので、上からつけるコントロールカラーやベース、ファンデーションの邪魔にもなりません。 皮脂吸収パウダーが配合されているので余分な皮脂を吸収してくれます。テカリを防ぎ、ヨレたりなどの化粧崩れも防いでくれます。 コンパクトサイズでお直し用としても持ち運びしやすいです。ヨレてしまったり、崩れてしまった部分に薄く指でポンポンと馴染ませ、上からパウダーで抑えるとメイクしたての肌が復活します。

テカリを抑える、プレストパウダー

ノーセバムミネラルパクトの画像
『inisfree(イニスフリー)』の「ノーセバムミネラルパクト」は持ち運びしやすいプレストタイプのパウダー。 朝のメイク時にテカリやすい部分にのせておくと、余分な皮脂を吸収してくれて、皮脂をコントロールし崩れにくくなります。
ミネラルパクトを開けた画像
コンパクトサイズなので持ち歩き用にも◎。皮脂浮きやくすんできてしまった肌も、付属のパフでポンポンと軽くのせるれば、つるんと明るいすべすべ肌に。

仕上げはミスト化粧水を一吹き

『METLLASSE(メトラッセ)』の「モイストチャージフィックス」は、メイク崩れの根源にアプローチしてくれるミスト状の化粧水。 肌の水分量のバランスが崩れてしまうと、肌が肌を守るために過剰に皮脂を分泌してしまい、その結果カサカサするのにベタベタしてメイクも崩れやすくなってしまうのです。
ミストの画像
“プロテオグリカン”が保湿成分として配合されているので、潤いをキープします。乾燥による過剰な皮脂分泌を抑えてくれるのでメイクが長持ちします。 メイクの仕上げに「モイストチャージフィックス」をふわっとかけておきましょう。

関連コラム