ズーシーアイシャドウ置き画・手
bookmark_off

組み合わせは無限大!中国コスメ『ZEESEA』のアイシャドウが使える

みしま
みしま
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2021.03.16
中国のコスメブランド『ZEESEA』とロンドンの歴史ある博物館「大英博物館」とがコラボして生まれた、スペシャルなアイシャドウパレット。高いデザイン性と日本にはあまりない配色でSNSを中心に大人気となっています。 そんな『ZEESEA』のコスメがlacoreで購入でいるようになりました!
ピンク×ボルドー 魅惑の『ZEESEA』シャドウ「スカラベ」

ピンク×ボルドー 魅惑の『ZEESEA』シャドウ「スカラベ」

「エジプトシリーズ」と名付けられた、16色セットのアイシャドウパレットは、煌びやかなパッケージと華やかな配色が魅力。発色も抜群に良く、ブラシでひと塗りするだけで美しい目元に染め上げてくれます。 「02 スカラベ」は優しいピンクのベースカラーから深みのあるボルドーレッドまで、グラデーションも組みやすく比較的使用しやすいカラーが揃います。 質感もマットからグリッターまで様々。このパレットひとつでどんなメイクも叶えることができます。

パターン1.フェミニンな華やかさのピンクメイク

【おすすめ色】 ②…細かなラメ入りのピンクカラー。ベースや涙袋メイクにおすすめの淡くてフェミニンなカラーです。 ⑤…ふんわりマットなサーモンピンク。淡い色味ながら発色が良く、ベースにはもちろん単色使いもできる使用しやすいカラーです。 ⑧…華やかなゴールドラメが入ったピンクカラー。見た目よりも透明感のある明るいピンクで、フェアリーな印象にも。目元でチラチラ光るゴールドラメが可愛いカラーです。
ピンク系シャドウスウォッチ
ベースカラー①をアイホール全体に伸ばしたら、⑤のサーモンピンクを二重幅より少し広めにオン。肌馴染みのいいサーモンピンクが、他の色をしっかりつなぎ合わせてくれます。 二重幅にはメインカラーの⑧を。可愛らしさ全開のピンクと、チラチラ目に入るゴールドラメが相性抜群です。 ②のカラーはベースにしても、涙袋に使ってもOKです。 全体的に明るすぎるなと思ったら、③のピンクブラウンなどを締め色として差し込むのも◎。

パターン2.こっくり深い眼差しのボルドーメイク

【おすすめ色】 ⑨…こっくり深まるブドウ色シャドウ。マットな質感で目元の雰囲気をグッと高める大人なカラーです。 ⑩…華やかなラメ感ボルドー。同系色ラメが華やかにでも派手すぎず目元を彩ります。赤みがかったボルドーなので、イエベにもおすすめのカラー。 ⑫…こっそり偏光ラベンダー。さりげなくブルーの偏光ラメ。ギラギラしすぎないので神秘的な眼差しに。ベースカラーや涙袋にもおすすめです。
ボルドー系シャドウスウォッチ
①をベースカラーに、⑨か⑩での単色使いがおすすめ。マットな質感にしたいときは⑨、ツヤ感で華やかに仕上げたい場合は⑩を選ぶと◎。 パキッとしすぎが気になる方は、②・③の淡いカラーや⑫のラベンダーを仕込むのもおすすめです。 ⑨や⑩などの濃い色を使用する場合は、二重幅からはみ出ないように塗るのがポイント。さりげなく入れるだけでも、とびきりの存在感を演出してくれます。

パターン3.ゴージャスにキマるブロンズカラーメイク

【おすすめ色】 ⑥…ベージュ&ホワイトのラメでさりげなくツヤ感が出せるカラー。こちらのパレットの中では一番汎用性の高いラメシャドウです。 ⑬…ゴージャスながら肌馴染みの良いブロンズカラー。少しオレンジがかっているので、人気のブラウンメイクやテラコッタメイクと相性抜群です。 ⑮…しっかりブラウンカラー。高発色のブラウンカラーですが、キリっとした目元にしたい時やアイライン代わりにも使用できる、意外と万能なカラーなんです!
ブロンズ系シャドウスウォッチ
①をベースにしたら、⑥のラメを二重幅より少し広めに入れます。 ⑬を二重幅全体に伸ばします。こちらのブロンズカラーは、しっかり着けても派手になりすぎないので、好みに合わせて調節可能です。 最後にアイラインとして⑮のカラーを目のキワに入れたら、秋冬らしいゴージャスなブロンズアイに。 アイシャドウをアイライン代わりに使用する事で、目のフチがさりげなく強調された自然なデカ目に見せられます。

関連コラム