コジットCOOLBABUBABUのパッケージの写真
bookmark_off

バブルで出てくるゲルフォームスプレーで夏を面白く快適に!

miho
miho
株式会社アイ・エヌ・ジー所属
2020.08.14
日本の夏はとにかく酷暑!熱中症にならないためにも対策が必要。 そこで今回は「COOL BABUBABU」という、今までにない方法で冷感を得ることができるひんやりアイテムをご紹介いたします! あらゆるひんやりアイテムを使ったことがある私も、このタイプには今年初めて出会い感動したので皆さんに是非紹介させてください。 きっと使ってみたくなること間違いなしです!
他にはない新感覚のゲルフォームでひんやり体験
ノズルの先端から出てくる泡状のゲルフォームを当てるだけ
屋内でも屋外でもあらゆるシーンで使える冷感スプレー
使用するときの注意ポイント!
どこでもひんやりできるゲルフォームを作り出そう

他にはない新感覚のゲルフォームでひんやり体験

一般的なひんやりアイテムと言えば、肌に直接吹きかけるもの、水で濡らして使うもの、シート状になっていて貼り付けるものが多いですよね。 しかし、今回私が紹介する「COOL BABUBABU」は一風変わったゲルフォームタイプ。 非常に可愛らしくインパクトのあるネーミングですが、スプレーをするとバブルのようなゲルフォームが出てきてひんやりと冷感を得ることができる商品です。 ゲルフォーム自体は、長時間冷却が続いたり繰り返し使うことはできませんが、スプレーするだけですぐに新たな冷感ゲルフォームが出てくるので、冷やした状態で持ち歩くことが難しい、屋外などにもぴったりのアイテムです。 そして、柔らかい素材であるためスプレーから出した後も多少の形状変化が可能。粘着性のあるゲルフォームはしっかりと冷やしたい箇所に密着させることができます。
コジットクールバブバブのパッケージの写真

ノズルの先端から出てくる泡状のゲルフォームを当てるだけ

使い方は非常に簡単! まずはスプレー缶をよく振り、腕やテーブルといった平らなところに、ノズルを真下に向けてスプレー。 すると、ガムやスライムのような不思議なゲルフォームがノズルから出てきます。 スプレーするときは、後でゲルフォームを巻いたり乗せたりすることを考えて、細長い形状にしたり大きさを考えて出すのが使用するときのポイント。 次第にぶくぶくと泡が膨れるので、数秒ほど経って膨れるのがおさまるのを待ちましょう。 この時の泡がぶくぶく、モコモコする様子はすごくユニークで面白いです。 数秒待ったら、ゆっくりとめくるようにしてゲルフォームを剥がし、冷やしたいところに直接巻いたり乗せたりすればOK。 これだけでどこでも簡単に冷却ゲルフォームの完成です。
コジットCOOLBABUBABUのスプレーノズル先端の写真
ノズルの先端は細長くなっているので、使いたい量やサイズを調整しやすくなっています。 自由自在に量や大きさを調整してゲルフォームが作れるのは新感覚ですよね! 使うシーンに応じて好きなように出すことができるので、屋内でも屋外でも活躍してくれます。 また、冷却効果が切れたゲルフォームは、そのまま可燃ごみで捨てることが可能。 使用後もかさばることなく、簡単に処分することができます。 ただしくっつきやすい素材であるため、袋に入れるなどして廃棄するようにしましょう。

屋内でも屋外でもあらゆるシーンで使える冷感スプレー

とにかく様々なシーンで使えることができるCOOL BABUBABU。 暑い日のひんやりアイテムとしてはもちろん、アイシングとしても使用できます。 体を動かすスポーツは、アイシングが必要になる場面が多々見られます。従来のコールドスプレーも良いですが、COOL BABUBABUなら冷やしたい部分を集中的に冷やすことができ効果的。 足首のようにスプレーをしにくい箇所でも、ゲルフォームなら当てたい部分に冷感を与えることができます。 暑い日の屋外スポーツなら、ひんやりアイテムとしてもアイシングアイテムとしても使えて一石二鳥!
コジットCOOLBABUBABUを腕に巻いた写真
屋内では家事をしている間に、腕や首筋に巻いたり当てたりして使用しています。 掃除や洗濯といった体を動かす作業が何かと多い家事の間も、COOL BABUBABUの冷却ゲルフォームを巻いているだけでひんやり。 さらにおすすめな使用方法は、冷却ゲルフォームを当てた状態で扇風機やうちわの風を受けること。 夏の日中は扇風機やうちわで扇いでも流れてくる風がぬるい、なんてことよくあると思います。 冷却ゲルフォームを当てながら風を受けることで、少しでも風をひんやりと感じることができます。 ぜひ試してみてください。

使用するときの注意ポイント!

簡単かつ瞬間的にひんやり感を得られるCOOL BABUBABUですが、使用上の注意点があるのでいくつか紹介いたします。 ・粘着性のあるゲルフォームは、布に付着すると剥がすのが大変になってしまうので、洋服などの布製品にはつかないように使用しましょう。 ・スプレーボトルは高圧ガスを使用した可燃性の製品であるため、火気の近くでの使用と40度以上の高温になる場所には置かないようにしてください。 ・一箇所に大量噴射すると、凍傷になる恐れもあるので量を調節しながら使用しましょう。 これらの注意点を踏まえた上で使用し、楽しくひんやり快適生活を始めましょう♪

どこでもひんやりできるゲルフォームを作り出そう

ひんやりとしたゲルフォームを、どこでもすぐに作ることができるCOOL BABUBABUは、あらゆるシーンで大活躍。 モコモコと出てくるゲルフォームスプレーで、暑い季節を楽しく快適に乗り切りましょう!

関連コラム